ども! @isloop です。


みんなが、ちょー楽しみにしているだろう今年の新作iPhone。
APPLE LINKAGEさんによれば、第5世代iPhoneの名称は「iPhone 4S」になるだろうと、Jeffries & Co.のアナリストであるピーター・ミセク氏が語ったそうです。

iPhone4より速い頭脳と目を搭載か?

なんでも、外観が若干変更され、A5のデュアルコアチップ、今よりも優れたカメラ、HSPA+のサポートが追加されるとのこと。


ちなみに、HSPA+とは以下のとおり。

「HSPA+」という名称は、High Speed Packet Access Plus の略で“さらに高速なパケット通信”といった意味になります。ほかにも「HSPA evolution」、「eHSPA」と称されることもあります。

引用元:ケータイ用語の基礎知識 第330回:HSPA+ とは

うお! ソフトバンクが去年の11月に発表した「ULTRA SPEED」に対応するってことですね! 下り最大42Mbpsで通信できるとか胸熱すぐる・・・!


しかもソフトバンクは2011年6月までに人口カバー率60%を目指してるらしいし、この新型iPhoneが発売する頃には、地方はわからないけど、都内はなんとかなってそうな気がするぞ!


最近、めしログなんて始めたので、このiPhoneを手にいれれば、ブログを書くスピードや、写真の質向上など、多大な貢献をもたらしてくれそうじゃねぇか!


毎年iPhoneは買い換えると決めてるけど、この内容ならば絶対買うぞ! わしは!


via:APPLE LINKAGE

iPhone 3G/3GS、iPod touch対応バッテリー  PowerStation
エコタクドットコム
売り上げランキング: 402