次世代iPhoneの可能性。iPhoneソフトウェア2.21のコード内に。
常に進化していくのがデジモノの宿命。
ついにiPhoneもさらに進化していく模様です。

MacRumorsは、Appleが今週リリースしたiPhone Software 2.2.1 Updateのコードの中に「IPhone 2,1」という表現を見つけた。過去に発見された同様の事例から、AppleがiPhoneとiPod touchでこのような命名ルールを用いていることが示されている。  最初のiPhoneは「1,1」、iPhone 3Gは「1,2」と呼ばれていた。2008年9月のイベントで第2世代に入ったiPod touchは、Appleのファームウェアの中で「2,1」とされていた。

iPhone Software 2.2.1 Update内に次期「iPhone」を示唆するコード--米報道:ニュース - CNET Japan

・・・・・・・・・・。

いやデジモノが進化していくのは、当たり前なんですけどな~んか寂しい気も。


今のところiPhone 3GがiPhoneの中で一番新しいわけですが、次世代機がでると、当たり前ですが旧機種になっちゃうわけで、そして僕らのiPhone 3Gは2年縛りなわけで、まだ発売から半年程しかたってないわけで・・・。


進化してもすぐに試せないのはなんだかなぁ~。
せめてもうちょっと先の未来に次世代のお話をもってきてほしかった


んじゃ次世代iPhoneはどんなになるんでしょうか?


単純に発想するならワンセグや、電池の持ちが向上したり、タッチスクリーンをこえて空気をモニターと化すプロジェクタースクリーンになっちゃたり?