Skype for iPhoneが4月1日に発表されるかもしんない。
我々iPhoneユーザーの長年の夢であるのが、「Skypeでタダ電」!


そんな夢が叶うかもしれないニュースがiPhone.Walkerさんから。

来週早々に「Skype for iPhone」がSkypeよりリリースされるかもしれないようです。4月1日-3日にラスベガスで行われるCTIA Wirelessで、正式にアナウンスされる見込み。

「Skype for iPhone」が来週リリース?

問題は無事App storeの審査をクリアするかということ。

ってかマジでSkype for iPhoneが出ればタダ電が可能になるのか?

結論から言うと条件付きのタダ電が可能になると思います。


みんながもくろんでいるであろう、ドコモとか、auとか、ソフトバンクとか固定電話に電話する場合は、普通のSkypeであろうとお金がかかります。


そうするには「Skype out」といわれる契約をしなければならないので、完全にタダ電は不可能なんですね〜。 ただし、月々695円からの低料金で何時間でも電話することが可能になります。


もちろんパソコンからSkypeにログインしている人や、iPhoneにSkype for iPhoneを入れている人同士なら無料通話に可能となるでしょう。


あれ? でもこれって、もうすでにfringiconで出来るんじゃ。。。

問題はSkype for iPhoneはApp Storeを通過できるのか?ということ。

fringのように無線LAN限定仕様ならば問題なく、App Storeを通過できるでしょう。


でも、期待したいのは、もしかしたら「Skype for iPhone」だと、3G通信でもSkype可能になるかもしれないということ。


だってfringがあるのに、全く同じの二番煎じ出してもしょうがないじゃないですかw


でもそうなると、必ずソフトバンクが黙ってないだろうな〜とか思ったりするんですが、どうなんでしょうか。


Skype outの料金を両社でシェアして納得してくれたら、こっちとしては大変ありがたいんですけどね〜。


さてさてどうなりますやら。。。(ー人ー)