Photo by : nrkbeta

iMiリサーチバンクのアンケート結果によると、スマートフォンを持っていない人が、欲しいスマートフォンはiPhoneが一番人気だったようです。(via:Garbagenews.comさん)

iPhoneは48%。次にXperiaが14.6%

スマートフォンに関する調査。一般携帯電話ユーザー、今後スマートフォンを利用したい人は60%以上。 - iMiリサーチバンク - 自主アンケート・調査結果レポート


まぁiPhoneが圧倒的ですが、そもそもあまり日本にはスマートフォンの種類があまりないからというのもあるでしょうなー。 ちなみにXperiaはさすがSonyブランド強しと思える14.6%を稼ぎ出してます。


米国のモバイルトラフィックではすでにAndroidがiPhoneを抜いたなんてニュースもありましたし、日本でも、これからどうなるか非常に楽しみですねー。


まぁ、iPhoneはApple一社からしかリリースされませんし、各社でリリースできるAndroidはこれからググッとシェアを奪ってくるのは必至でしょう。


Apple信者なおいらとしては、iPodのようなシェア状態になってほしいと願をかけておりますが・・・