iPhone 5

きたるiPhone 5の発売にむけて、胸高鳴る男、するぷ( @isloop )です!


iPhone 5の料金プランがKDDI(au)、ソフトバンク各社どうなっているのか、まとめてみましたよ!

ソフトバンクのiPhone 5の料金プラン

【ソフトバンク】iPhone 5の新規契約・機種変更の端末一括価格と料金プランまとめ【テザリング】

ソフトバンクのテザリング解禁後の最新の料金プランを反映したまとめです。

新規契約の場合、機種変更の場合でも通常料金からパケットし放題が安くなるのが嬉しいところですね。

また、auのスマートバリューと同じプランである(iPhone 5と固定回線の同時契約が条件)4G/LTEスマホBB割も用意されました。

ソフトバンクの強みとしては、細かいオプションのおかげで誰でもauより安くしやすいといったところでしょうか。

ソフトバンク

KDDI(au)のiPhone 5の料金プラン

KDDI(au)における「iPhone 5」の新規契約・機種変更の際の端末の一括価格とテザリング代等の料金プランまとめ。

auの料金プランについてもまとめています。

一括端末価格が、ソフトバンクより高いのですが、月々割がソフトバンクの-2,140円より大きい-2,570円なので新規契約・MNPの人は、結局の実質負担額はソフトバンクと変わりません。

ただ機種変更の場合は、月々割が2,180円と低く新規契約・MNPよりは実質負担額は大きくなってしまいます。

auの強みとしてはテザリングが発売と同時に使えること。これは結構うらやましいですね。

au

ソフトバンクとKDDI(au)のiPhone 5料金プランの比較

SoftBank vs KDDI(au)!両社のiPhone 5の通信料金を比較してみて、俺はソフトバンクに残ることにした!

んじゃ結局どっちがいいんだよ!?ということでなるべくわかりやすく表を使ってどっちの料金プランがいいのか比較してみました。

やっぱり競争があるということはいいことですね。

ほんと両社とも睨みあってるなという料金プランとなっていて、ほぼ差が無かったのですが、ソフトバンクが先日(9月19日)に慌てて料金プランを改定したことでパケット通信料金がauより安くなっています。

ここでauが追随するのかどうか気にはなりますが、とりあえずは、このまま落ち着くのでしょうか。

いやーやっぱり競争が起こるというのはいいことですね。

こうして料金プランのブラッシュアップがガンガン行われて、我々ユーザがよりよくiPhone 5を使えるということはいいことです。

今回、両社ともテザリングの提供もありましたしね。これは競争がなかったらとてもソフトバンクからの提供はなかったでしょう。

ドコモもそろそろこの競争に加わればいいのになぁ。そうしたらもっと我々ユーザの環境はよりよくなるに違いない・・・。