Wikipediaがいつの間にかiPhone用に最適化されている件。

豊臣秀吉のことを調べようと思って、iPhoneでWikipediaを開いてみたところ、いつの間にかWikipediaが最適化されてるじゃあーりませんか

表示内容はシンプルで見やすく、ユーザーの使い勝手にとても配慮されています。何らかの語句を検索すると、最初にサマリーが表示されて、各詳細項目はタイトルのみの表示となります。

WikipediaがiPhoneに最適化 | iPhone 研究室

表示速度のためか折り畳まれている仕様になっているみたいですね〜。
内容が薄い項目はともかく、かなり濃い場合には、かなり速度改善されてそうな仕様です。


普段はWikipanionというアプリをつかってWikiを読んでいたのですが、これなら普通にGoogleで検索した時でもWikiをサクッと読めますね〜。ごっつあんです。


しかしながら、8月14日15:55分現在、英語版のWikipediaはiPhone用に最適化されていますが、日本語版はなぜかiPhone用に最適化されなくなっていました。


そのうちされるのでしょうが、今のところ試験中なのかもしれませんね。一刻も早く最適化されることを願います(-人-)


実は和洋風◎もiPhone用に最適化されていたりします。知らなかった方はぜひ。