iPod裏技が上手くできない人のための6つの確認事項。和洋風◎で紹介しているiPod裏技の数々はすべて動作確認してから記事にしていますが、Windowsの設定などで上手く動作しないことがあるみたいです。


そこで、iPod裏技がもし成功しなかった場合の確認事項を書いてみました。

1.Windowsのユーザー名が日本語の場合ならローマ字に変更する。
日本で作られたiPodソフトならば、問題はないのですが、海外で作られたソフトの場合、Windowsのユーザー名が日本語の場合動作しない場合があります。 もし本名などをユーザー名にしている場合は半角のローマ字にしてみましょう。

2.保存する場所に日本語を使わない。
iPodのソフトをインストールする場所に日本語を使わないようにしましょう。 フォルダにももちろんダメです。

3.ソフトをインストールしたら一度Windowsを再起動してみる。
大体再起動が必要なソフトは、自動的に再起動してくれますが、してくれないものも存在します。 なるべく再起動が必要な場合は記事上に書き込むようにしていますが、環境によっては違ってくるようなので、もし上手く行かない場合は一度Windowsを再起動してみましょう。

4.Windowsのレジストリを改造していないか?
Windowsのレジストリを改造している場合、またはサービスを切っている場合は上手くソフトが動かない場合があります。 自力でWindowsのレジストリを改造している場合、窓の手などのWindowsカスタマイズツールを使っている場合は上手く動作しないかもしれません。(もしこれらのレジストリをいじるツールを使う場合は必ずバックアップを日頃からとっておきましょう。)

5.使っているiTunes、ソフトは最新か?
これも大事です。 iTunes、使っている裏技ソフトは常に最新の状態にしておきましょう。 今までできなかったことができてたりしますから(´∀`)

6.もういちどiPod裏技の記事をよく読んでみましょう。
出来なかった場合はもう一度よくiPod裏技の記事を読んでみましょう。 和洋風◎で紹介する記事は、一度成功しているものを載せているので、基本的に条件が合えば必ず動作するはずです。


以下の点を気をつけてiPod裏技を楽しんでみましょう♪