サクラ色
サクラ色 - アンジェラ・アキ


「サクラ色」はアンジェラ・アキの5枚目のシングル。 タイアップはソニー「Cyber-shot Tシリーズ」CMソング。 この間行われた日本武道館ライブで初お披露目され、それまで極秘裏とされていた。 ライブバージョンより、コンパクトになっているらしい。 


c/wに「On & On」、「Power of MUSIC」、「HOME - piano version-」が収録されている。


FF12のテーマ「kiss me good-bye」から1年になるんですねぇ~・・・。

サクラ色の歌詞感想。

昔ふたりでいた時、桜が咲いていた。 しかし、時間の経過、いろんなすれちがいにより別れてしまった。 結構どん底までいったけれど、前向いて戦い続け、今の自分がいる。 桜を見ることで当時の風景が蘇る。 この思い出は自分の糧になっている。


サクラ色は、そんな歌詞でしょうかねぇ~。 この曲の舞台は自身が青春時代を過ごしたワシントンD.C.のポトマック河畔の桜だそうです。

サクラ色の試聴感想。

外見からすると英語バリバリな感じがするアンジェラ・アキなわけなんですが、今回の「サクラ色」は英語のえの字もタイトル、歌詞ともに出ていません。


僕はどっちかというと間に英語をチョイチョイ入れていくのはあまり好きな方では無いので、なんかこういうギャップがなんかいいっす。 英語いれられると歌詞の微妙な感情とかが読みにくくなる気がするんですよねぇ~。


「サクラ色」の評価なわけなんですが、まぁ可もなく不可もなくって感じですねぇ~。 どっちかというと歌詞より曲の雰囲気重視なんで、この曲調はピンとこなかったかなぁ~。


もうちょっと新境地をみせてほしかったけど、「サクラ色」の歌詞内容からすると、そういうのを狙うものでもないですしねぇ~。


にしても英語が一個もはいっていないのが、なにかイイなぁ~。 ギャップって大事だなぁ~。


関連:サクラ色の歌詞
関連:サクラ色を試聴
関連:サクラ色は現在ダウンロードできるところはありませんでした。

TODAY
TODAY
posted with amazlet at 09.02.23
アンジェラ・アキ
エピックレコードジャパン (2007-09-19)
売り上げランキング: 402