桜
- FUNKY MONKEY BABYS

「桜」はFUNKY MONKEY BABYSの10枚目のシングル。 2009年2月27日に開催される横浜国際女子駅伝のテーマソングである。

作詩、作曲ともにFUNKY MONKEY BABYSと川村結花が手がけている。

恒例となっている芸能人ジャケットはチュートリアルの徳井義実が起用されている。

なんかヴィジュアル的にもポジション的にも芸的にも板尾ぽいなぁ~この徳井は・・・w

桜というタイトルなのにゴールインな一曲。

普通このくらいの時期になると、桜の散りざまを別れになぞらえて、お涙ちょうだいの「桜」と名付けられた曲が大量生産されるわけなんですが、この「桜」はひと味違うようで・・・。

どうも、桜の散りざまより、咲き際に注目した「桜」ですねぇ。

過去を思い出したり、別れを惜しむ「桜」はたくさんあると思いますが、ゴールインした「桜」はそんなにないんじゃないでしょうか。

正直パンチ不足かなぁ・・・。けどそういうのをねらった曲でもなさそう。

正直耳のこりはしない、クセのないポップな曲ですねぇ・・・。

クセというかアクが大好きな僕にとってはちょっと合わない曲調なんですが、そういうところをねらった曲でもないんでしょう。

どっちかというと、「カッコイイ曲を聴かせてやる!よし聴こう!カッコイイだろ!カッコイイね!」というスタンスより、ちょっと一人で黙ってポツーンとボーっと聞きたい曲だと思います。

男性ボーカルなのにこれだけ柔らかくて聴いてて自然と気持ちが落ち着いてくる音って実はそう無いのかもしれません。