First Love
First Love - 宇多田ヒカル


「First Love」(ファーストラブ)は宇多田ヒカルのサードシングル。  ドラマ「魔女の条件」の主題歌。


アルバム「First Love」からのシングルカットだが通算80万枚の売り上げを誇るこれまたヒットシングルとなった。 ちなみに2000年の選抜高校野球の入場行進曲にも採用されたが、歌詞にある「たばこ」という言葉に反対する声もあったらしい(Wikipedia)


たばこの苦くて切ない香りって・・・おいおい当時15歳だろ

First Loveの歌詞感想。

「First Love」の歌詞・・・。 これは完璧に失恋の曲ですねぇ~しかも初めての失恋でしょうねぇ~。


「明日の今頃には あなたはどこにいるんだろう 誰を思ってるんだろう」、「明日の今頃には わたしはきっと泣いてる あなたを思ってるんだろう」


の歌詞フレーズなんて失恋したときにできる感情そのままで、なんて共感できるところなんでしょうかねぇ~。 当時15歳が考えた歌詞とは、とてもじゃないけど思えない

First Loveの試聴感想。

ちゃんと見せ場があり、もう一個ラストに盛り上がる曲というのが、僕が好きになる曲のひとつのパターンだったりするんですが、この「First Love」はまさにそれに当てはまる曲ですねぇ~。


ちゃんと2番まで入り込めて聴けて、しんみり聴けるしここで終わっても満足なのに、ラストの大サビで、もう一つ盛り上げてくれる。


う~ん。なんて乏しい表現かとは思うんですが天才としか思えない。 しつこいようですが当時15歳が作詞・作曲ですよ!!「つええ」としかいえないですよこれは


「First Love」の聴き所・・・。  やはり最後の大サビでしょうねぇ~。 いままで押し込めてた感情を一気に爆発して、今は悲しいlove songだけでこの経験をバネにしていくという意志みたいなのが曲と声を通じて伝わってきますねぇ~。 う~んやはり名曲・・・・・・。


関連:First Loveの歌詞
関連:First Loveを試聴
関連:First Loveをダウンロードicon

First Love
First Love
posted with amazlet at 09.02.24
宇多田ヒカル
EMIミュージック・ジャパン (1999-03-10)
売り上げランキング: 23014