SAKURAドロップス/Letters
SAKURAドロップス - 宇多田ヒカル


「SAKURAドロップス」は宇多田ヒカルの11枚目のシングル。 TBS系テレビドラマ『First Love』主題歌。


両A面シングルとして「Letters」も収録されているが、この曲にはPVが存在しない。 このころに宇多田ヒカルが体調くずしたためそうなったと思われる。 ちなみに「SAKURAドロップス」のPVも「traveling」同様、紀里谷和明が担当している。


「SAKURAドロップス」のPVの宇多田ヒカルが今までで一番可愛いと思うのは僕だけか?

SAKURAドロップスの歌詞感想。

失恋をいくつもの例えと桜の咲き面、ちり面になぞらえて巧みに表現していると思いますねぇ~。


「降り出した夏の雨が 涙の横を通った すーっと 思い出とダブる映像秋のドラマ再放送」や「どうして同じようなパンチ 何度もくらっちゃうんだ それでもまた戦うんだろう それが命の不思議」などまさに名フレーズ。 しかし人間ってやつは恋愛に関わらず、なんでわざわざパンチくらうのをわかっていながら、立ち上がってしまうんでしょうかねぇ~。うちのめされるかもしれないのに、本能ってやつは・・・。


宇多田ヒカルにしては英語がかなり少ない歌詞になっているのも注目どころ。 どうせここまで押さえたならすべて日本語の歌詞も見てみたかったが・・・。

SAKURAドロップスの試聴感想。

「traveling」に引き続き、「SAKURAドロップス」のPVは紀里谷和明が担当し、前作同様とても幻想的で童謡チックなのですが、この絵面がなくても、BGMだけでも十分にこんな幻想的な映像が頭にかきめぐらせてくれますねぇ~。


なんなんでしょうねぇ~このスゥ~っと人体に染みこんでいくような「SAKURAドロップス」の音は。 宇多田のボーカルがなくても聞き込んでしまうほどイイですよ。 夜のドライブでこれがかかると間違いなくボーっとしてしまうんですよねぇ~。 あ~危険きわまりないw


でもしかしやはり「SAKURAドロップス」のPVもみてほしい! このPVの宇多田ヒカルは今までで、そしてこれから先もきっと一位で居続けるであろうほど可愛い! やはり女の子は長髪だぁねぇ~(ぉ


関連:SAKURAドロップスの歌詞
関連:SAKURAドロップスを試聴
関連:SAKURAドロップスをダウンロードicon

SAKURAドロップス/Letters
SAKURAドロップス/Letters
posted with amazlet at 09.02.23
宇多田ヒカル
EMIミュージック・ジャパン (2002-05-09)
売り上げランキング: 111138