READY STEADY GO
READY STEADY GO - ラルク アン シエル


「READY STEADY GO」はラルク アン シエル22枚目のシングル。 前作「Spirit dreams inside -another dream」から約2年半ぶりのリリースとなった。 タイアップはアニメ「鋼の錬金術師」のOP。 オリコン最高順位は1位。総売上は約31万枚。


ラルクのロックで一番明るい曲じゃないでしょうか?

READY STEADY GOの歌詞感想。

以前のラルクでは考えれないような超前向きな歌詞で、まさに「イケイケドンドン」なロックになってますねぇ~。この「READY STEADY GO」は。


「READY STEADY GO」を直訳すると「よーいドン!」となるみたいで、まさに2年半ぶりの復帰を歌っていますよ。歌ってるねぇ~


歌詞の内容をカンタンにまとめると「今までこの時をまっていた!鼓動が高鳴り興奮がとまらない!オレを誰もとめられねぇぜ!振り向くことなんて想像できない!さぁ!スタート!」って感じかなぁ。

READY STEADY GOの試聴感想。

「Are you ready?」


とハイドのドスのきいた一言で始まるこの「READY STEADY GO」。 まず最初の聴き所はこの大きな機械の起動音のような、ドラム音での迫力イントロではないでしょうかねぇ~。 嫌が応にも胸が高まって一気にこの曲にのめり込ませてくれるキッカケを作ってくれてますよ。


そしてこの追いかけるようなサビもまた聴き所のひとつ。まったくラルクに興味のない友人でさえも、バックコーラスに参加してくれる程、躍動感あふれるサビとなってますわ。


しょーじき、ハガレンのOPでこれを最初に聴いたときには、スゴクポップしててあまり好きな曲ではなかったんですが、評価が一転したのは友人がカラオケで「READY STEADY GO」を歌ったのを聴いたときでしたねぇ。


決して上手くはなかったですが、この追いかけるようなサビでやられてしまい、すっかりお気に入りの一曲になってしまったですよ。


ラルクの楽曲はカラオケで歌うとまわりに引かれる曲が多いですが、この「READY STEADY GO」は間違いなく引くことはなくみんな聴いてくれると思いますね。 最初の一発目なんて一番適してるかも。


そんな「ラルク アン シエル」の「READY STEADY GO」ぜひ一度ご試聴あれ♪


関連:READY STEADY GOの歌詞
関連:READY STEADY GOを試聴
関連:READY STEADY GOをダウンロードicon(さかもとえいぞう.Ver)

SMILE
SMILE
posted with amazlet at 09.02.23
L'Arc~en~Ciel
キューンレコード (2004-03-31)
売り上げランキング: 43291