the Fourth Avenue Cafe
the Fourth Avenue Cafe - ラルク アン シエル

「the Fourth Avenue Cafe」はラルク アン シエル幻のシングル(だった)。 当時ラルクのドラムは現在のyukihiroではなくsakuraが担当していたが、そのsakuraが「the Fourth Avenue Cafe」リリース直前に覚せい剤取締法違反で逮捕されてしまいリリース、活動予定がすべて白紙になり幻のシングルとなってしまった。(album「True」では収録。)

しかし2006年にラルク アン シエル結成15年記念に際しマキシシングルとして復活リリースされた。 オリコンでも最高順位5位を記録するなど心待ちにしていたこの曲のファンの多さに驚かされた。

タイアップされたのは「るろうに剣心」のエンディングテーマ。しかしsakuraの事件もあり、たった4話での放映となった。

僕の周りの評価はめちゃくちゃ高いんだけども僕はそんなに・・・・。

the Fourth Avenue Cafeの歌詞感想。

奇しくもさよならを告げる曲になってるのがこの曲の不思議というかなんというか。。。

上にかいたとおりこの曲を最後にsakuraは脱退してしまうわけなんですが、そのsakuraに告げるかのような歌詞内容になってるんですよねぇ~。中盤のほとんどはそれを予想していたかのようなフレーズがならんでますし。

とくにラストの「移りゆく街並に 溜め息はこぼれた」という歌詞には、ちょっと怖いくらい予言めいたものすら感じます。。。

the Fourth Avenue Cafeの試聴感想。

結構、とくに「るろうに剣心」を見ていた友人とかには特に評価が高い一曲で、カラオケにいくと必ず「the Fourth Avenue Cafe」を歌うやつもいたりと人気の高さは重々承知してるつもりなんですが、僕はまわりが思うほど「う~ん。」といった感じですねぇ。

まぁしかし「the Fourth Avenue Cafe」の曲調はラルクの中でも非常に変わっていて、ものすごく欧米の町中の昼を思わす曲となってますねぇ~。まぁ題名がそのまんまな訳ですが曲を聴いただけでその欧米の喫茶店が頭によぎってきますよ。

「the Fourth Avenue Cafe」の聴き所といえばとくにhydeも力をいれて歌っている「寄せては返してく... 波のように この心はさらわれて~♪」からサビに入るまでの間ですかねぇ~。 この部分はカラオケで歌っていても気持ちいいとこだったりすんですよねぇ~。なんか曲に入ってくっていうかねぇ~。 肝心のサビよりも(^^;

そんな一風変わった「ラルク アン シエル」の「the Fourth Avenue Cafe」一度試聴してみては?

関連:the Fourth Avenue Cafeの歌詞 関連:the Fourth Avenue Cafeを試聴 関連:the Fourth Avenue Cafeをダウンロードicon

True
True
posted with amazlet at 09.02.23
L'Arc~en~Ciel
キューンレコード (1996-12-12)
売り上げランキング: 4027