CROSS ROAD
CROSS ROAD - Mr.Children


「CROSS ROAD」はMr.Childrenの4rdシングル。


一度もオリコンチャート1位にならずに、ミリオンヒットしてしまった珍しい曲である。 しかしながらこのヒットからミスチルがトップアーティストへの仲間入りしたことは周知の事実であり、こっから出すシングルが次々とミリオン達成を連発するなど、イノセントワールドより「CROSS ROAD」の方がブレイクした原点といえる。


この曲は完全にリアルタイムで聴いたことがなく新鮮な感じがします。

CROSS ROADの歌詞感想。

lookin' for love(愛をさがす)から始まる「CROSS ROAD」。 まさしくラブソング丸出しの曲といえるでしょう。


1番の内容は、過去の思い出。たぶん振られてしまった相手の回想でしょうねぇ~。そして2番目はその振られた原因の真相と後悔と苦悩。 3番目はその相手と修復したのか、それとも完全に破局したのかどちらともとれる歌詞となっていると思います。

CROSS ROADの試聴感想。

さて「CROSS ROAD」。 リアルタイムではまったく聴いたことないと思うのですが、聴いてみるとチラホラ記憶のかけらが頭の中にあるような・・・・。人間の頭っていうのは曖昧なもんですねぇ~。


「CROSS ROAD」の試聴感想ですが、僕的にはイイのか悪いのか判断するのは少し微妙でして。 そんなにメロディも頭の中に入っていかない感じです。


やはりこの爽やかメロディは僕にはあってないのかなぁ~と思いますねぇ~。 う~ん。


この「CROSS ROAD」を聴いて思ったのが、ボーカルの桜井和寿の声が若いと思いきや現在のボーカルとそれ程変わっていないような気がするんですよねぇ~。 このちょっとヒネった高音部分は変わってないなぁ~と。 その後にリリースされた「Tomorrow never knows」なんかは声が若いなぁ~って思ったりするんですがねぇ~。


そんな「CROSS ROAD」はMr.Childrenのアルバム「Atomic Heart」にも収録されています。


関連:CROSS ROADの歌詞
関連:CROSS ROADを試聴
関連:CROSS ROADは現在ダウンロードできるところはありませんでした。

Atomic Heart
Atomic Heart
posted with amazlet at 09.04.25
Mr.Children
トイズファクトリー (1994-09-01)
売り上げランキング: 1187