優しい歌
優しい歌 - Mr.Children

「優しい歌」はMr.Childrenの20枚目のシングル。

「解散するまで発売しない」とされたベストアルバム「1992-1995」と「1996-2000」がリリースされたが、この後「優しい歌」が発売されたことによって解散することはなくなり、ファンの間にも安堵感を与えた一枚。 c/wには前シングル「花 -Memento-Mori-」のリテイクバージョンである「花」が収録されている。 ちなみにアサヒ飲料「WONDA」のCMソングとしても起用された。

優しい歌といいつつロックな曲調にギャップを感じますねぇ~。

優しい歌の歌詞感想。

優しい歌の歌詞を読み進んでいくと頭に浮かぶキーワードは「引退」と「再出発」。

先ほど書いたとおりベストアルバムをリリースされ今までのミスチルがひとくくりされ、再スタートされたシングルがこの「優しい歌」なので、そういうのがよぎっていたのかなぁ~。

群衆の中に立って空を見れば大切な物に気付いて狂おしくなる

どこかのライブで頭にうかんだ「引退」が「再出発」に変わったのかもしれませんねぇ~。ミスチルのファンに感謝。

優しい歌の試聴感想文。

「優しい歌」なんかいいつつ、結構ロックな曲調なのに凄いギャップを感じますねぇ~。

最初のイントロが凄くレトロチックなのでタイトルどおり優しくいくのかなぁ~と思わせますが、ボーカルが入ると同時にそれはふっとんでいきましたね

「優しい歌」はすべての人に当てた物ではなく、今までミスチルを応援してくれたファンやスタッフなどに当てた曲ではないかなぁ~と思いますねぇ。 

後悔の歌 甘えていた 鏡の中の男に今復讐を誓う

とくにこの歌詞フレーズとかを読むと思いますねぇ。 だからこの曲はここがイイとか悪いとかいいづらいなぁ~。

そんな「優しい歌」はMr.Childrenのアルバム「It's a wonderful world」にも収録されています。

関連:優しい歌の歌詞
関連:優しい歌を試聴
関連:優しい歌をダウンロードicon

It's a wonderful world
It's a wonderful world
posted with amazlet at 09.02.23
Mr.Children
トイズファクトリー (2002-05-10)
売り上げランキング: 567