二人三脚
二人三脚 - misono


「二人三脚」はmisonoの10枚目のシングル。 ゲーム「テイルズ・オブ・シンフォニア-ラタトスクの騎士」の主題歌である。


作詞はmisono自信がつとめ、作曲は清水昭男が担当。


ちなみに、テレビ番組「クイズ!ヘキサゴン2」で共演している羞恥心の「泣かないで」と同じ日にリリースしている。


新アルバムジャケット凄ぇ・・・・。

二人三脚の歌詞感想。

二人三脚といえば、運動会にて二人の右足、左足をくくって走る競技。 上手く息を合わさないと、コケたり、ケガしたりする結構危ないものだったり。


それを人生にたとえて夫婦息を合わせて頑張っていこー!といった歌詞になるかと思ったら、misonoの「二人三脚」はその息を合わせて頑張っていた時を回想するものになってますね。 そしてさらに失恋している。


その思い出がでかすぎて、前に進めずひたすら後悔、葛藤している歌詞になってますねぇ。 最後にはいっそのこと、しょいこんで新しいことを始めよう!と決心するわけですが・・・・。


やっぱりこういうことって時間が解決するもんだと思うんですがねぇ・・・。

二人三脚の試聴感想。

二人三脚を聴いた一番の感想は、misonoのボーカルが少し太くなったか・・・?と。


Rockプロジェクト中ってこともあるんだけど、僕はmisonoらしい可愛らしい声を聴きたいんだけどなぁ~。 お姉ちゃんを意識してるのかしてないのかはわかりませんが、misonoの声はday after tomorrowの時ままでいてほしいなと。


曲としては、歌詞とは裏腹にダンダン!と前に進んでいくんだ!的な前向きな音になっているかと。とてもバンドらしいというかライブっぽい音になってます。


う~ん。しかしながら残念ながらあまり魅力は感じなかったかなぁ・・・。ハッとするところはあまりなかった・・・。


関連:二人三脚の歌詞
関連:二人三脚を試聴
関連:二人三脚をダウンロードicon

二人三脚(DVD付)
二人三脚(DVD付)
posted with amazlet at 09.02.22
misono
エイベックス・エンタテインメント (2008-06-25)
売り上げランキング: 5549