love the world(通常盤)
love the world - Perfume


「love the world」は、Perfumeの7枚目のシングル。 シャープ「au(KDDI) CDMA 1X WIN W62SH」CMソングである。


作詞、作曲は共にPerfumeの音楽プロデューサーである中田ヤスタカが担当。


初めてPerfumeをきいてみました。

love the worldの歌詞感想。

強気に意中の男の子を攻めていく女の子の気持ちがかかれているPefumeの「love the world」。


テクノソングを聴くのはそれほど慣れていないのもありますが、なにかMADを聴いているような感じで、同じ種類の系統のフレーズをバラバラに神経衰弱したような歌詞だなぁ~と。


歌詞であって文章ではない。 これがテクノソングの歌詞なのか・・・・。

love the worldの試聴感想。

なんか最近よく「Perfume」という単語がよく目に耳に入るので、いったいどんなユニットなんだろうと気になっていたのですが、まさかこんな曲を歌うユニットだったとは想像もつかなかったなぁ~。


たぶんモー娘あたりの感じだろうと勝手にイメージしていたので、面食らいました。


J-POPやアニソンという一つのカッチリした枠の曲を聴き続けてきたので、こういうPefumeのようなテクノソングを聴くとハッとしますね~。


DuftPunkとかは昔よく聴いてましたが、Perfumeのはそれよりもうちょっと歌っぽい感じがする。


でも、Perfumeのライブっていったいどうするんだろう・・・。 マイクからの声っていじれるんだろうか・・・。


「love the world」の感想ですが、歌詞に濁点とかあるんだけど、無い様にきこえて全部ひらがなで聴いているような優しい感じがしますねぇ~。 ふわ~っとしたわたの中で流れているようなそんなイメージ。


テクノといえばもっと重低音やレーザー音とかがひしめきあってんだろうなぁ~と思ったけどPerfumeのそれは全然違いましたねぇ~。 こりゃもっと他の作品も聴いてみたい。 僕の中では新感覚です。


関連:love the worldの歌詞
関連:love the worldを試聴
関連:love the worldをダウンロードicon(オルゴール.Ver)

love the world(通常盤)
love the world(通常盤)
posted with amazlet at 09.02.22
Perfume
Tokuma Japan Communications
売り上げランキング: 3867