RUN
RUN - レミオロメン

「RUN」はレミオロメンの10枚目のシングル。

初回盤は「」が先頭に、通常版はこの「RUN」が先頭に曲が収録されている。 個人的には「蛍」はタイアップ付きなので、通常版に先頭にくる「RUN」の方が自信作なのではないかと勝手に予想している(苦笑)

PVが非常にコミカル!!

RUNの歌詞感想。

「RUN」というタイトルどおり、前向きな歌詞がならんでますねぇ~。

簡単にまとめると、「人を疑うのは楽だ、しかし信じるのは難しい。 信じられるよう走ってみよう。」、「なんでも貪欲に挑戦してみよう」、「脳を鍛えるのもいいけど、ゲームの画面をみるより外にでてハートを鍛えよう」、「未来はわからないけど、がむしゃらに頑張ってみよう」。

な~んか学校の体育の先生に説教されてるような「RUN」の歌詞ですが、朝顔洗って学校や仕事にいくときに聞くとテンションあがりそうな感じですねぇ~。

RUNの試聴感想。

「RUN」の試聴感想なわけですが、「う~ん・・・」といった感じかなぁ・・・。

さわやかな曲調ですごく一般向けしそうな曲なのはすごくわかるんですが、僕の耳にはなんか合わないかなぁ~。 こういうポップな曲調ではなくて、そろそろレミオロメン初期によくみられたロックな曲調を聞きたいなぁ~と「豆電球」みたいな。

「蛍」に引き続き、この「RUN」も少し盛り上げに欠けるような気がします。 でもしかし、ラストに大盛り上がりをみせるという曲の方程式を変えようとしているのかもしれません。 次のシングルに期待したい!

関連:RUNの歌詞 関連:RUNを試聴 関連:RUNをダウンロードicon(オルゴール.Ver)

風のクロマ
風のクロマ
posted with amazlet at 09.02.23
レミオロメン
ビクターエンタテインメント (2008-10-29)
売り上げランキング: 5821