太陽の下 (通常盤)
太陽の下 (通常盤) - レミオロメン


超名曲「粉雪」からのレミオロメンファン待望のニューシングル。「太陽の下」。 ちなみに映画「子ぎつねヘレン」の主題歌。


ボーカル藤巻が粉雪、3月9日などのバラードでも使わなかったアコースティックギターを使っているということでも話題の一曲。


カップリングでは「チャイム」の他にライブバージョンの「蜃気楼 ('06.1.28 live ver. At 三郷市文化会館)」が収録。 ちなみに初回版には、「太陽の下」のプロモーションビデオと「電話 ('06.1.28 live ver. At 三郷市文化会館)」が付属。


未だに、仕事中に有線にて「粉雪」がかかると一人涙してしまいそうになる。私・・・・

太陽の下の試聴感想。

「南風」から目を付けていたんですが、「粉雪」、「3月9日」で完全に虜になってしまいました。 まぁ僕がレミオロメンの魅力をあげるとしたら、この三つとなります。


一つ!「ねっとりした歌声!」
二つ!「しっかり最後に盛り上げてくれる曲の素晴らしさ!」
三つ!「あんまりカッコよくないバンドの面々!


まぁ三つ目のウェイトが大きいかなぁ~!(冗談)


という冗談はおいてですね!早速「太陽の下」の感想なんですが、歌詞の「笑って心開いたら あなたの事好きになった」のフレーズでジーンときましたねぇ~。


やっぱこの曲の音の魅力もあるんでしょうね~。 しっかり、しみじみ、ねっとり歌ってくれる藤巻さんの声はやっぱり中毒性あり!


「粉雪」と違ってカラオケでの難易度もそんなに高くなさそうだし、今日からマイカーにて練習の日々といきましょうかw なんか歌いやすいし♪ あとカップリングのライブバージョンは必聴です!とくに「電話」はよかった!


レミオロメンの曲全体に言えるんですがサビが印象的なんですよねぇ~。しかも最後のサビは途中までのサビどうりのテンションより、さらに盛り上げてくれる。 いや~これほど中身の詰まったシングルは久しぶりだ!!


そんな買って得したと久々に思った「レミオロメン」の「太陽の下」ぜひご試聴あれ♪


ちなみに「太陽の下」は、アルバム「HORIZON」にも収録されています。


関連:太陽の下の歌詞
関連:チャイムの歌詞
関連:電話の歌詞
関連:太陽の下のプロモーションビデオを視聴
関連:太陽の下は現在ダウンロードできるところはありませんでした。

HORIZON
HORIZON
posted with amazlet at 09.02.24
レミオロメン
ビクターエンタテインメント (2006-05-17)
売り上げランキング: 2583