激動
激動 - UVERworld


「激動」はUVERworldの10枚目のシングル。 アニメ「D.Gray-man」の4代目のOPテーマである。 作詞、作曲ともにTAKUYA∞が担当している。 両A面シングルとなっており、もう一個のA面である「Just break the limit!」はポカリスエットが独占提供しているドラマ「ブカツの天使」の主題歌である。


安定という言葉が一文字もない、まさに激動なサウンド。

激動の歌詞感想。

なにか新しいものを創るんだ!


というUVERworldが思うクリエイターのプライドみたいなものを歌っていると思われる「激動」

聞き飽きたフレーズや 誰かのコピーじゃ満たされないんだよ spark 消えてくれ また虎の威を借りて 吹いてくんだろ

あぁこういう宣言をしてくれるのが頼もしいなぁ。 いつも同じ感じの音や、いつも同じ歌い方で飽き飽きするというのは、よくわかります。 とくに今のJ-POPはそれが酷い気がします。 (とくにエ○ベックス陣営)


歌詞もラブソングしていないのもイイ。 こういう決意や、笑い話や、物語調の曲がもっと増えてほしいだけどなぁ~。

激動の試聴感想。

「激動」のファーストコンタクト感想・・・。


なんて安定してない曲なんだ!!と


息もつかせない音の雪崩というか、落ち着く間がないんですよねぇ。 実は激しいロックやパンクとかでも、1番や2番の音は同じだったりするので、耳が慣れるんですねぇ。


しかし、この「激動」では、耳が落ち着かない。 なぜか落ち着かないんですよ。 静から動、静から動と絶えず上下しているというのか。 始まりから終わりまで同じ音がないというか。 なにか追いやられている感じがするというのか


まさにこれが「激動」サウンドなのか・・・w なんか聴いているとソワソワしてくるんですよねぇ~。 そんなに激しく歌いあげている訳でもないのに・・・・。 不思議だ・・・・。激動脳内革命・・・。


関連:激動の歌詞
関連:激動を試聴。
関連:激動をダウンロードicon(オルゴール.Ver)

激動/Just break the limit!
激動/Just break the limit!
posted with amazlet at 09.02.23
UVERworld
ソニー・ミュージックレコーズ (2008-06-11)
売り上げランキング: 22283