君の好きなうた
君の好きなうた - UVERworld


「君の好きなうた」は「UVERworld」の6枚目のシングル。UVERworld初のバラードシングルとなる。


なお通常版のジャケットにはUVERworld自身の写真を初めて用いることになる。


ちなみに、君の好きなうた(初回限定盤)では、2006年9~10月の全国ツアーのドキュメント映像DVD付き。


TAKUYA∞のドライなボーカルがいいねぇ~。

君の好きなうたの歌詞感想。

「君の好きなうた」歌詞内容は、まだ恋人関係になっていないふたりの歌。


シャイ、そして好きすぎて、好きと伝えたいのに、また伝えられないというジレンマを抱えたまま、相手を見送った後に後悔し、相手の好きなうたを口ずさむことで誤魔化しながら結局帰り道を歩いてしまうという、せつない歌詞の片思いラブソング。

君の好きなうたの試聴感想。

「君の好きなうた」はUVERworld初のバラードシングルということで、結構期待して試聴してみたんですが、期待を裏切らなかったなぁ~。 TAKUYA∞のドライなボーカルが曲の雰囲気にマッチしてとても哀愁を感じるのだ。


「君の好きなうた」の好きな部分を上げるとしたら、序盤の歌詞フレーズの「話す声のトーン 視線の先 ほかの誰かとかわす言葉さえ」の「さえ」のところ


序盤のそこの部分だけラップ調になってるんだけど、この「さえ」んとこがレイヤーを何枚も重ねたような声がたまらなくカッコイイのだ。 この乾いたドライなボーカルは生まれ持ったものだなぁ~。うん。


またさっきいったとおりで「君の好きなうた」では序盤しかラップ調を使っていないのがなんか潔い感じがして、またカッコイイ気がするのだ。イイ歌にするならバーリトゥードなとこが「UVERworld」の魅力の一つだなぁ~。


そんなドライで潔い「UVERworld」の「君の好きなうた」一度ご試聴ってみてわ?


関連:君の好きなうたの歌詞
関連:君の好きなうたを試聴
関連:君の好きなうた をダウンロードicon(カラオケ.ver)

BUGRIGHT
BUGRIGHT
posted with amazlet at 09.02.23
UVERworld
ソニー・ミュージックレコーズ (2007-02-21)
売り上げランキング: 1121