LOVE&TRUTH
LOVE&TRUTH - YUI


「LOVE&TRUTH」はYUIの10枚目のシングル。 映画「クローズド・ノート」の主題歌である。


映画「クローズド・ノート」の原作と台本を読み、一気に作成できたとのこと。 しかし、映画サイドから「LOVE&TRUTH」の強すぎる曲調から、別の曲を作って欲しいと言われるが、YUI自身が「この曲は映画の中でこそ生きる」と言い切り主題歌に決定したそうである。(Wikipedia)


ちなみに「LOVE&TRUTH」初回限定版にはPVが付録されるが、YUIは出演していない。


このねっとりしたような曲調は大好きだなぁ~!

LOVE&TRUTHの歌詞感想。

「LOVE&TRUTH」は「クローズド・ノート」の原作と映画台本を元に歌詞が作られているそうで、「クローズド・ノート」の世界観を表している歌詞だと思うのですが、僕が「クローズド・ノート」を知らないので、この歌詞をよんだそのままの感想を。

こんなに想っている 時間は止まってくれない 空っぽの心は あなたの気持ちを まだ見つけられない

どんなに寂しくても また会える気がしているから 理由なんていらない 引き返せないことを知っている このままじゃ忘れ物になってしまうでしょ? アタシの感情は 涙の奥 輝いた

などの歌詞フレーズを読むと、どうもこの主人公は死が近いんじゃないだろうかと思いますねぇ。 その時間が近いのに、「あなた」の気持ちがわからず、その人には他に好きな人がいるのがわかっているのだけど、これでは死にきれない・・・。 どうしたらいいのだろう・・・・。


「LOVE&TRUTH」はそんな葛藤の歌詞だと思いますねぇ。

LOVE&TRUTHの試聴感想。

「LOVE&TRUTH」のイントロがあまりにおだやかなので、すべて聴いた後「だまされたぁ~!」とおもっちゃいましたねぇ~。


いやイイ意味でですよ!


この「LOVE&TRUTH」のように常に追いかけていくような曲調は僕のツボでして、一度も振り返ることなく展開がすすんでいくので、聴いていてストレスがたまらず、つねに興奮して聴ける曲ですねぇ。


「LOVE&TRUTH」の聴き所は、サビに入る前の「一呼吸のタメ」ですねぇ。 サビに入る前に1回一呼吸つくのか・・・と失望を匂わせて、さらに盛り上げるというこの辺りがめちゃくちゃお気に入りですねぇ~。


あとYUIの歌い方もグッと感情移入できる歌い方ですよ。 ああ僕があと2オクターブくらい高い声がでるなら、カラオケで「LOVE&TRUTH」を歌いたいんだけどなぁ~


そんな終始落ちることなく曲が進めば進むほど盛り上がっていくYUIの「LOVE&TRUTH」一度試聴してみてはどうでしょうか?


関連:LOVE&TRUTHの歌詞
関連:LOVE&TRUTHを試聴
関連:LOVE&TRUTHをダウンロードicon(オルゴール.Ver)

LOVE&TRUTH
LOVE&TRUTH
posted with amazlet at 09.02.23
YUI
ソニー・ミュージックレコーズ (2007-09-26)
売り上げランキング: 67590