IMG 0726

昨日から自炊をおっぱじめた、するぷ( @isloop )です。


自炊を行うに当たって準備したツールは、「本とか書類がマジ場所を取りまくるので「自炊」をはじめてみるよ | 和洋風◎」の記事にも書いたのですが、この記事では実際にカールのディスクカッターがどんな感じの裁断機なのかをお届けしたいと思います。


やはり自炊神の @ushigyuさんおすすめだけあって、めっちゃ使いやすい!やばい!

「カールのディスクカッター」の写真を撮りまくってみた。

IMG 0724 んじゃ開封の儀といきましょう!


IMG 0725
オープン!oh...逆さまだったぜ...。


IMG 0726
じゃーん!カールのディスクカッター(A4)タイプはこんな感じです!


IMG 0727
ここに本を置いて裁断するわけですね。透明な緑のプラ板がカッコイイ。


IMG 0728
これは本を固定するロックですね。下に下ろすとLOCKされて、上にあげるとFREEとなって本を挟むことができます。


IMG 0729
うむ。緑やっぱかっこいいな。


IMG 0730
取説もあります!(ディスクカッターに直書きされてます)


IMG 0731
マグネットつきの紙宛て定規です!


IMG 0732
本を挟んでみます。(本は分割して裁断します。)


IMG 0733
だいたいスジにまっすく本のノリ付け部分を当てると綺麗に真っ直ぐ裁断が可能です。


IMG 0734
いいラインだ。


IMG 0736
本の裁断はこのつまみ(スライダー)を上下してカットします。

ぼくが自炊用の裁断機に「カールのディスクカッター」を選んだ理由。

もちろん、自炊王の @ushigyuさんがおすすめしてくれたというのもデカイのですが、一番の理由は、実際に@ushigyuさん家で使ってみて、「なんて安全・安心な裁断機なんだ!!!」と感動したからですね。


スライダーを上下して裁断するタイプなので、上から下に刃を振り下ろすタイプとちがって、刃が手に触れないのでとても安心なのです。これは本当にデカイ点です!


なんせ家にそんな怖い刃物(上から下に刃を振り下ろす裁断機)を置きたくないから、自炊したくても購入をためらってましたからね。


そこを解決してくれる、このカールのディスクカッターは僕の中で革命というか、「こんな風にも裁断できるんだ!」と「もう裁断はこわくない!」と思わせてくれる一品でした。


いやーホントにいいものですね。切れ味も2〜3回スライドするだけで、とてもとても綺麗にカットしてくれます。力もいりませんしね。

「カールのディスクカッター」で実際に裁断してみた!

まぁといっても百聞は一見にしかずでございます。実際にカールのディスクカッターを使った動画を撮ってみたのでみてみてください。ほんとにラクだぜこいつは!

価格も安い「カールのディスクカッター」買ってよかった!

いやースッパスッパ切れていくのは快感ですよー。なんか意味も無く裁断したくなってくるくらいですよ


価格も10,500円というのも、だいたい3万から4万する裁断機の中でも超手頃ですし、自炊をはじめてみようと思うけど、どの裁断機にしようか迷っているという方は、ぜひ「カールのディスクカッター」をチョイスしてみてはいかがでしょうか?全力でおすすめしますよ!