kobo touch

本を文字通り「手軽に読みてぇ!」と思い立ち、Kobo touchの価格を調べたら「7,980円!安っ!」となって、気がついたらポチっといってた、するぷ( @isloop )です。


というわけで先ほど、楽天からkobo Touchが届いたので、早速開封の儀としゃれ込んでみました!

電子ブック楽天Kobo touch開封の儀!

IMG 0986 というわけで早速開封です!ご、ごくり!!


IMG 0987
裏にはスペックが書き込まれておりました!へー。microUSB接続でWi-Fiがついて容量は2GBか!なるへそ!ちなみに、EPUBとPDFの2つのファイル形式が読めるとのこと!


IMG 0988
オープン!!Kobo touchきたー!ちょっとフィルムの中に空気が入ってたのが寂しかったけど7980円なら仕方ないか!


IMG 0990
フィルムをめくります。


IMG 0991
ktkr!ふーん!なかなか軽いじゃねーの!


IMG 0989
裏の形状がなんとなく皮っぽいでござる。触り心地はちょっとゴムっぽいプラって感じ。


IMG 0992
サイドにしてみる。


IMG 0993
電源は上にあります。


IMG 1000


IMG 1003
ちなみに箱の中はこんな感じ。取説と専用USBコード。


IMG 1007
電源いれてみたなう。


IMG 1009
最初からはいっている青空文庫を読んでみるなう。まぁ読みやすさは普通。普通に読める。


ページをめくった後の表示速度は、iPadやiPhoneになれてるせいか、ちょっと遅いと感じるが、活字だとそんなにめくることもないから問題はないと思われ。

IMG 1013
ちなみにここはUSBケーブルを挿すところ。

楽天Kobo touch、なかなかの軽さでござる。

iPhone 4が137gなのですが、楽天Kobo touchはそれと約50gしか変わらない185gとなっています。


読書嫌いな人はiPhoneで読んでみるといいとおもうよ。」でも書いたのですが、iPhoneの重さって外で読書するにはちょうどいいんです。ほんと外にもっていくのに苦痛にならない重さなんですよね。


楽天Kobo touchは、iPhoneのほぼ倍の6インチディスプレイを備えて、iPhoneとあまり変わらない185gなので、これは重宝しそうです。


今日はちょっと公園まで散歩しにいって読書にいそしむかな!


って時に大いに役に立ってくれそうです。ダイエット中の私には散歩もできて、本も読めてまさに一石二鳥じゃなイカ!


ちなみに、Kobo touchは1GBの使用可能領域が設けられていて、約1000冊の本が185gに収められるとのこと。


こりゃ本だけじゃもったいないな。自炊したてのお気に入りの漫画も詰めていかねば・・・。


というわけで、これから和洋風ではガリガリとkobo Touchをつかっていきますよ!