スクリーンショット(2011-03-28 12.35.54)-1.png

和洋風◎では色々Tips系の記事を書いてきましたが、やはり手間と時間がかかったのは、スクリーンショットの編集。

Tips系の記事ではどうしても大量のスクリーンショットが必要で、画像に一枚一枚説明書きをしなくてはいけないことが多く、今まではPhotoshop立ち上げてチマチマやっていたのですが、もう少しどうにかなんねーかなーと常日頃思ってました。

そこで隣にいるgoryugo.comのごりゅごさんに聞いてみたら「Skitch泣けるよ!するぷ!」と。

大きく胡散臭さを感じつつも、実際使ってみたらホントに便利すぎて泣けたのでご紹介します。

Skitchが無料で泣いた。

スクリーンショット 2011 03 27 19 45 48

まずSkitchが無料で泣いた。

ユーザ登録はしないといけませんが、無料で使えちゃいます。ちなみに登録の際に必要な項目は以下のとおり。

- Username - 自分のユーザ名を決めましょう。Skitchでは撮ったスクリーンショットを公開することもでき、Usernameは公開するページのURLになります。

- email & repeat email - ユーザ登録に使ってもいいメールアドレスを入力します。二つとも同じものを入力しましょう。

- password - Skitchにログインするためのパスワードです。

ちなみに、画像にドロップシャドウや、画像を回転できるようになる有料版もMac App Storeにて販売中です。

価格: ¥1,700 (記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化
App Storeでダウンロードする。

SkitchのUIがシンプルイズベストすぎて泣いた。

スクリーンショット 2011 03 27 20 15 48 2

SkitchのUIのわかりやすさに泣いた。

非常にシンプルに出来ていて、各種ボタンの目的も非常に分かりやすい。あまりの取っ付きやすさに泣いた。

Skitch後のビフォーアフターに泣いた。

Skitch後のビフォーアフターに泣いた。

百聞は一見にしかず。実際にSkitchを使ってみました。Skitchのチョーカンタンに編集できる様をお楽しみください。

あまりにもカンタンにスピーディーにキレイに編集できて泣いた。

スクリーンショット 2011 03 28 0 31 04 1 これが。

スクリーンショット 2011 03 28 0 31 04 1 5

これになるのです。非常に手軽でPhotoshop使っていたらありえない速度で作れて泣いた。

というわけで、

Skitchが便利すぎてボロ泣いた。

Tips系の記事などでスクリーンショットを大量に取って注意書きをしなければならないとき、Skitchちょーおすすめです。

無料でPhotoshopよりカンタンにスピーディーにキレイに出来るので凄いおすすめです。ぜひ使ってみてください!

嘘泣き乙!

Inspire:goryugo, addicted to Evernote

価格: ¥1,700 (記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化
App Storeでダウンロードする。