MacとiPad

Photo: remysharp

MacでiOS風のマルチタスク機能が使えるようになる「TaskBoard」というアプリがあったのでご紹介します。

TaskBoard - iOS風のマルチタスクがMacで使えるようになるアプリ

注意: ベータ版なので自己責任で。下の「いろいろと問題のあるTaskBoard」を読んでから使用するか決めると良いでしょう。


Taskboard 00

TaskBoardは「Download TaskBoard from SourceForge.net」からダウンロードできます。


Taskboard 01
Install TaskBoardをクリックしてインストールしましょう。


Taskboard 04
インストールしたら、マウスを画面下に持ってきてみてください。このようにiOS風のマルチタスク画面になります。


Taskboard 06
もちろんアイコンを長押ししたらiOS同様アプリも終了できます。


Taskboard 02
ちなみにAppleマーク→システム環境設定をクリックし、


Taskboard 03 2
TaskBoardをクリックすると、


Taskboard 05
設定画面が立ち上がります。


ちなみに、Modifier KeysでTaskBoardを起動するショートカットキーが指定できますし、Mouse Behaviourで画面下にマウスをもってきてTaskBoardを起動するか選択できます。また、Display ModeはLive Previewよりも、No Previewの方がパフォーマンスがいいそうです。

いろいろとまだ問題のあるTaskBoardベータ

まだベータ版ということもあって、色々問題もありました。


MacBook Pro with Retina Displayで使用するとマルチタスク画面でアプリ名が半分隠れてしまったり、TaskBoardを表示すると明らかにパフォーマンスが落ちたり、Dockと併用していると、Dockがクリックできなくなる問題もありました。


というわけで使用は自己責任で(`・ω・)ゝビシッ