Skitched 20120120 021055

今日リリースされたばかりのiBooks Authorの使い方がだいたい把握できる動画が、Appleに掲載されていました。

すごいKeynoteライクなUIだ!これならだれでもカンタンに電子書籍をつくれそう!

Skitched 20120120 032801

すごくKeynoteライクなUI。


Skitched 20120120 032502
テキストファイルをドラッグ&ドロップすることで、テキストをiBooksに一気に流し込むことが出きます。


Skitched 20120120 021513
画像を貼るのもドラッグ&ドロップで可能です。


Skitched 20120120 021619
フォントを変えるのも、ちょーかんたん。


Skitched 20120120 021643
画像に文字をはわせることも可能。


Skitched 20120120 021713
自分のiPadでプレビューする(試す)こともできます。


Thumbnail Apple - iBooks Author
http://www.apple.com/ibooks-author/

その動画はここで視聴できます。


いやー。素晴らしいの一言につきますね。これなら誰でもカンタンに電子書籍をつくることができそうです。Keynote感覚で本ができちゃうですもんなー。これは素晴らしい。


なんか何度も見ちゃうなー。本の題材はまだ決まってないけど、これでなにかしらの本は作ってみたいなー。


いやーほんとに今日は凄いことが現実になっちゃったよ。

iBooks Author
価格: 無料 (記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化
Mac App Storeでダウンロードする。

Thumbnail 【速報】電子教科書に対応した「iBooks 2」と電子書籍作成ツール「iBooks Author」がApp Storeで無料にてリリース。 | 和洋風◎
https://wayohoo.com/ios/news/ibooks-2-and-ibooks-author-in-app-store-now.html