MacStoriesによると、Macの新バージョン「Mac OS X Lion」パブリックリリースが近いかもしれないと伝えています。

WWDCでリリースはされるのか?

This suggests the new OS might possibly ship as early as WWDC with an “available today” mention at the keynote — or it might not. But Lion is looking to be one step closer to availability for Apple customers.

引用元:OS X Lion Nearing Public Release?

WWDC 2011での基調講演にて、Lionのリリースが発表されるかもしれないとのこと!


くぅ〜。となると、あと2週間ほどでMacのメジャーアップデートがくるわけですか!


個人的に、Lionでもっとも気になるのは、最低必要メモリ容量。SnowLeopardは、1GB必要だったわけですが、Lionではどうなるかなぁ。


こないだ購入した新MacBook Airのメモリは、2GBなんですが、せめてこいつが快適に動くようにはしてもらいたいなぁ。てか1GB据え置きでいこうぜ!据え置きで!


というわけで、いよいよ二週間後のWWDC2011。さてさてどうなることでしょうか?


Posted from するぷろ for iPad ver 3.0 beta1