2303405967 d1a33e6c20

Photo by : yowlong

APPLE LINKAGEさんによると、なんと新型MacBook Air Mid 2011は機種によってSSDのスピードが違うそうです。

Samsung製だと当たり。東芝製だと外れ?

MacBook Air (Mid 2011) 11インチモデルに搭載されているSamsung製の128GB SSDは、書き込み速度が246MB/s、読み込み速度が264MB/sとなっていますが、13インチモデルに搭載されている東芝製の128GB SSDは書き込み速度が156MB/s、読み込み速度が208MB/sとなっています。

引用元:APPLE LINKAGE

えー!11インチの方が速いんすか!書き込み速度なんて90MB/sも違うじゃないっすか!


engadgetによると、13インチにもSamsung製が載っている報告があったとのこと。

調べによれば、前者はサムスン製(SM128C)で、後者は東芝製(TS128C)。一方で11インチモデルでTS128Cだった、13インチモデルでSM128Cだったという報告もあり、どのような法則があるのかは分かっていません。

引用元:アップルの新 MacBook Air は速度の違う SSD が混在

うーん。もしや製造している工場別とかで組み込むSSDが違うとかなのでしょうか。。。


そういえば、MacBook Air Late2010でも東芝よりSamsung製の方が速いという話がありましたねー。

起動したら、左のメニューカラムのハードウェアセクションにある「システムATA」をクリックすると、右側に「Apple SSD TS128C」か「Apple SSD SM128C」が表示されます。
もし、ここで「Apple SSD SM128C」と表示されれば、あなたのMacBook Airは当たりです! TS128Cな僕のAirより勝ち組です! おめでとうございます!

引用元:あなたのMacBook Air late 2010がアタリかハズレかわかる診断方法。 | 和洋風◎

こればっかりは、買ったあとじゃないとわからないですものねー。なんか箱の微妙な差とかでわかればいいかもだけどそれは120%あり得ないだろうし。。。


まぁ、結局僕はお金ないから買えないですけど・・・。orz