Mac os x for snowleopard iko assi

本日、Mac OS X LionのMacにSnow Leopardのデータを移行可能な「移行アシスタント for Mac OS X Snow Leopard 1.0」がリリースされました。

今日明日にLion発売されっからいれとけよ!おまいら!

このアップデートにより、Mac OS X Snow Leopard の“移行アシスタント”アプリケーションの問題が修正されます。Mac OS X Snow Leopard を実行している Mac から、Mac OS X Lion を実行している新しい Mac に、個人データ、設定、および互換性のあるアプリケーションを転送できるようになります。

引用元:ソフトウェア・アップデート

本日、もしくは明日正式に発売されると決まったMac OS X Lionですが、移行アシスタント使う予定の人はきっちりいれておきましょう。


といっても、移行アシスタントあんまり信じてないんですけどねー。いぜんLepardで使ったとき結局途中で止まってしまって、結局一から入れ直したというのがトラウマで・・・


そういえばTime Machineからの復帰も大丈夫なのかなぁ。いろいろOSのリリースしたては心配事が多いので、勢いでLionにアプデしていいものか、しばらく賢者タイムでいこうか悩んでおります。


ってかまず、手持ちのソフトウェアが動かないとなぁ。最低限PhotoshopやMarsEditは動いてもらわないと作業不能になるし、ってかAppStoreHelperが動かないかもという話も聞くし・・・嗚呼・・・。ワナワナ


どうせGIZMODOとかGIZOMODOとかがいっぱいLionさんの記事書きまくってくれるだろうし、しばし静観といこうかな・・・。うん。そうしよう。少なくとも2011年7月20日9時57分現在は・・・。(ぇ