既に新型「MacBook Pro」と「MacBook Air」が工場で生産されており、9月下旬から10月に発表されるようだとForbesが伝えています。(情報元: 気になる、記になる…

Here’s the quick answer to those two questions, according to a projection from Rhoda Alexander, Director Tablet and Notebook PCs at IHS Markit Technology, who I had some back and forth with this past week: “Production started in the second calendar quarter on refreshes of the 13.3-inch and 15.4-inch MacBook Pro [and] the 13.3-inch MacBook Air,” Alexander said. She added that IHS has been predicting that the “products will launch in late September or October of 2016.” (But note that there are only a few days left in September.)

引用元:MacBook Air, MacBook Pro 2016: Analyst Sees Both Arriving Soon - Forbes

やはり世間の関心事は、前々から噂されているタッチスクリーンのファンクションキーを備えるMacBook Proのリリースですね。

タッチスクリーンファンクションキーを搭載した「MacBook Pro」

Photo by: CultofMactv

ファンクションキーの他にメニューバーを表示できるなんて噂もあってワクワクしかしないですが、果たしてどうなるでしょうか。

そういえば、MacユーザがAppleのCEOティム・クックに送った手紙も最近話題になりましたね。

I Love the Mac and we are very committed to it. Stay Tuned.と返信があったようです。これを意訳すると、私はMacを愛している。そして、我々はMacにとてもコミットしている。楽しみに待っててね。って感じでしょうか。

引用元:おれら「ねぇ!新しいMacBook Proは出さないの!?」 ティム・クック「まぁ楽しみに待っとけっつーの♡」

そして、MacBook Air。

そろそろRetinaを乗せてもいいと思うんですけど、今やMacBook 12インチがあるから、重さ的にもサイズ的にも全然Airじゃないんですよね。 価格だけAirって感じで。

名前新しいMacBookMacBook AirMacBook Pro Retina
ディスプレイ12インチ11.6インチ13.3インチ13.3インチ15.4インチ
Retina×
幅(cm)28.053032.531.435.89
奥行き(cm)19.6519.222.721.924.71
厚さ(cm)0.35〜1.310.3~1.71.8
重さ(kg)0.921.081.351.582.04
価格148,800円から102,800円から 112,800円から148,800円から224,800円から

Macの中で一番売れているモデルだけに、この価格帯のMacをAppleはそう簡単に手放せないとは思うのですが進化の道筋が全く見えない・・・。

いやはやどうなるでしょうか。Airにもタッチスクリーンファンクションキーを搭載したら無印と差別化できるとは思うけれどちょっと微妙ですよねぇ・・・。

個人的に腑に落ちるのは、MacBook Airを廃止し、MacBook 12インチをAirの価格まで落とすことなんですが・・・。