4113150020 33650dc5af

Photo: Cubosh

MacBook Pro with Retina displayが登場したことで、今後のMacは、すべてRetina化されると思っていましたが、次のiMacにRetina displayは乗らないかもと、Cult of Macが伝えています。

iMac with Retina displayはコストの面でなかなか難しいらしい。

あまりにも高い解像度(5120 x 2880)を持つRetinaディスプレイiMacを生産するには、そうとうな生産コストがかかるということで、次のiMacにはRetinaはのらないかもしれないそうです。


まぁ、MacBook Pro with Retina displayも、非RetinaのMacBook Proと比べて、3万円ほど高いですもんねー。やはりRetinaディスプレイは高価なものなのでしょう。


となると新しいiPadがiPad 2と価格据え置きにしてきたのは凄いことだったんだなぁ。もうちょっとありがたみを持って使おうと思いました。


にしても5120 x 2880かぁ。どれくらいの広さになるんだろう。ちょっと想像つかないぞ。もうちょっとした映画館クラス?


Retinaは確かに綺麗ですが、これが原因で今まで買いやすかったMacが買いにくくならないようにクック船長には頑張ってほしいですね。


いくら非Retinaは安いといっても、ホラ。上がどうしても欲しくなる心理ってあるじゃん。ねっねっ。


via: Cult of Mac