mac

Photo by: Daniel Ng

この現象たまにないですか?

ウインドウの上部が隠れてしまって移動が出来なくなってしまうこと。

RetinaMacにしてから特になる気がしているのですが、超簡単に直すことができます。

ウインドウの上部が隠れてしまって移動ができなくなってしまった時の対処方法。

この現象が起こる条件は大体決まっています。デュアルディスプレイにしたときに起こるんです。

つまり、Mini Display端子、もしくはThunderbolt端子を引っこ抜けば直ります。

完全にメニューバーに隠れてしまって移動出来なくなったLINEのウインドウ。↓↓
完全にメニューバーに隠れたLINEのウインドウ

Mini Display端子、もしくはThunderbolt端子を引っこ抜きます。↓↓
MiniDisplay端子を抜く

メニューバーの直下にウインドウが移動します。↓↓
Mac tamani window ga idou dekinai911

このままMini Display端子、もしくはThunderbolt端子を繋げても元にもどってしまうので、少し下に移動します。↓↓
Mac tamani window ga idou dekinai912

再び、Mini Display端子、もしくはThunderbolt端子を接続します。↓↓
20150103112507

ウインドウ上部が見えるようになり、ウインドウが移動できるようになりました。↓↓
Mac tamani window ga idou dekinai0000

あとがき

するぷ

LINEもそうですが、FileZillaとかも結構この現象がおきたりします。

そんなときはこの記事を思い出してみてください。Windowsみたいにウインドウを動かせるショートカットキーとかあればいいのになぁ。