深愛
深愛 - 水樹奈々

「深愛」(しんあい)は水樹奈々の19枚目のシングル。 アニメ「WHITE ALBUM」のオープニングテーマで、水樹奈々名義シングル初のバラード。

作詞は水樹奈々、作曲は上松範康(Elements Garden)編曲は藤間仁(Elements Garden)が手がけている。

切望していたバラードシングルがようやくキタ!!

水樹奈々初のバラードシングル。

水樹奈々は攻撃的な曲より、バラードだろ! だからシングルでも出して!といってきたわけですが、ようやく願いが叶ったようです。

水樹が歌っているからか少し演歌のエッセンスも入っているような曲調になってますねぇ。 しかしそれにしても本当にアニメのオープニングテーマなんだろうかw とっても最後のような気が・・・

完全にココロ奪われた可愛すぎるPV

ヤバイ!ヤバイのだ! やっぱり奈々さんはもろタイプである

こんなしっとり上品な美人が近所におったらいいのにと本気で思った。

今までのPVのなかでもかなりシンプルな構成ではあったけど、こんな綺麗な人が歌っているなら問題ない! エフェクトってなに!?それうまいの!?である。

とくに一番のサビに入る前の薄く目をあけて立っているシーンはツボすぎるっ!

深愛の歌詞

おそらく「WHITE ALBUM」の内容が深く入り込んでいるんだろうなぁ~と。

なにやら「CLANNAD」と同じにおいがするなぁ。 これは久しぶりにアニメをリアルタイムにチェックしていこうと。

「深愛」というタイトルですが、単純なラブバラードではなくて、どうやら引き離される運命の二人のお話みたいですねぇ。

不本意ではないけどそうしないといけなくなってしまったみたいな。。。

深愛はこんな曲。

さてそろそろ肝心の曲自体のお話を PVに見とれながらこれ書いているもんで進行が遅くてすんませんw

歌詞もそうですが、どこか「Crystal Letter」を思わせるバラードになってますねぇ。

ピアノの出だしがとても綺麗で凄く引き込まれ、アルパが合わさることで一気に盛り上がって始まっていきます。

完全にバラードとしている曲ではないですねぇ。 かといってポップすぎてもいない、演歌調パワフルバラードって感じでしょうか

見所、いや聞き所はやはりありきたりかもしれませんがラストの大サビのところでしょうか。 水樹奈々らしいあの力強い高音をキッチリ味わえるのは間違いない。(ただキツそうにも聞こえる)

ただ個人的な意見をいわせてもらえれば、さらに落ち着いたバラードを次の機会にでも聴かせてもらいたい。 声を張らない自然な水樹さんの声が聴いてみたいなぁと。

追記:聴けば聴くほど評価が上がっていくスルメ曲。

白銀の流星さんの言うとおり、聴けば聴くほど自分の中で評価が上がっていくので追記させてください

聞き所はラストだけじゃなく、サビ前の

いつの間にか膨らむ

深愛 - 水樹奈々の歌詞 - 歌詞ばかっ.jp

もでした! そういえば、最初に書いたPV最大の見せ場もこの部分でした!
聴けば聴くほど、この「膨らむ」の歌い回しが僕的に非常にツボになっていきましたねぇ。

破裂する勢いで膨らむのではなく、徐々に知らず知らず膨らんでいく感じを見事に表現してるんじゃないかと。

いや~にしても聴けば聴くほど壮大に聞こえてくるんですよ、この曲!

一度聴いたあと、しばらくすると、突如またガツンと「深愛」を聴きたくなる衝動にかられてしまう。。。また再生。 ほっとく。 また再生と繰り返し、今じゃすっかり虜ですねぇ~....( ´ー`)y-~~

ってことで今更ながら「深愛」を神曲に認定しますっ!