けいおん!の「桜高軽音部」今年の紅白に出場するかも!?

先日Webラジオの「らじおん」にて、公の場でライブを行った、「けいおん!」の声優陣によるバンド「桜高軽音部」ですが、もしかしたら今年の紅白歌合戦で見れるかもしれません。

そんな「けいおん!」の異常人気に目を付けたあるテレビマンがいる。それは、NHK『紅白歌合戦』のプロデューサーも務めている石原真エグゼクティブ・プロデューサーだ。NHKでレギュラー放送している音楽番組『MUSIC JAPAN』で8月16日にアニメソングを特集した『MUSIC JAPAN 新世紀アニソンSP』を放送予定。その中で、目玉となっているのが、注目の女子高生バンド・SCANDALが『けいおん!』のエンディングテーマ「Don't say"lazy"」をカバーするというもの。2次元と3次元が融合した大胆な試みだが実は当初は、石原EPは『けいおん!』で実際に楽曲を歌う声優たちのユニット・桜高軽音部に出演してほしかったものの、それが諸事情で実現せず、苦肉の策としてSCANDALにカバーを依頼したという。

『けいおん!』"異常人気"に『紅白歌合戦』プロデューサーが出演を依頼!? - 日刊サイゾー

今日の24:10分からそのMUSIC JAPANが拝めるわけですが、やはり本家の方にまず出演交渉していたんですね〜。

石原EPは番組公式ブログで次のように明かしている。 「何度も『桜高軽音部』には出演の依頼を続けてきました。ご存知の通りアニメは制作費が割りと高いジャンルのため、製作委員会方式ということで複数の企業が出資して作品を作ることがあります。『けいおん!』は大ヒット作でもあり、委員会の調整もなかなか大変ということで出演していただくことができませんでした」

『けいおん!』"異常人気"に『紅白歌合戦』プロデューサーが出演を依頼!? - 日刊サイゾー

そういえば、アニサマの方にも出演しなかったですもんね〜。 しかしながら紅白出場できるなら流石のポニーキャニオンらも首を縦に振りそうなんですが難しいところなんでしょうか。


そしてまた桜高軽音部が出れるなら、水樹奈々の出場の可能性も高そうですが、この記事に名前が出てこないところが少し怖い気も・・・( ´∀`;)


出場するならアニメ枠ってカタチで出るだろうから、水樹奈々だけじゃ厳しいのかな〜。 桜高軽音部と水樹奈々のツイン出場ならインパクトがありそうですけどね〜。


まだ12月まで4ヶ月程ありますが果てさて今年の紅白はどうなるんでしょうか? もしこの二組、もしくはいずれかが出場するなら久方ぶりに紅白を見てみたいと思いますが・・・。


もし出場するなら何の曲なんでしょうかね〜。 出来るならメドレーか、「Don't say "lazy"」を聞いてみたいもんですが!


関連:TBSアニメーション・けいおん!公式ホームページ