5450429373 a1d8bf765c o

Photo by: Blake Patterson

おひさしぶりです。するぷ( @isloop )です。

最近、ブログそっちのけでRubyばかりを書いております。いやーほんとに楽しいですな。ザクザクコードが書けてしまうので快感を感じるほどです。

基本書いたRubyのデバッグはターミナル上で行っているのですが、「ruby ファイル名.rb」を毎回入力するのが面倒で面倒で仕方ありませんでした。

過去に入力したコマンドを再び実行できるショートカットキーはないもんかと探してみたらなんとあったのでご紹介します。

ターミナルで前に実行したコマンドを再入力できるショートカットキー

このページに詳しく書いてありました。↓↓

過去に実行したコマンドを再実行するには

なるほど。ターミナルを起動して「↑」もしくは「↓」を入力するだけですか。こりゃ楽だ!

さっそくやってみました。

Terminal command re run 1
ターミナルを起動します。「↑」を押してみましょう。

ターミナルで過去に実行したコマンドを浮かび上がらせた。
前に実行したコマンドが出てきたがな!

ちなみに、「↑」は前に実行したコマンドを表示、「↓」は後に実行したコマンドを表示できます。

追記。過去に打ったコマンドを検索・リストアップするショートカットもある。

FacebookとTwitterでコメントいただきましたが、過去に打ったコマンドを検索・リストアップするショートカットもあるようです。

コマンド内容
control+R過去に打ったコマンドを検索
history過去に打ったコマンドをリストアップ
history+enterキー+!番号historyで表示されたコマンドを行番号で指定して実行
history -chistoryリストを全削除

実際に試してみましたがこれも偉い便利ですね。とりあえずcontrol+Rはかなり使えそうですな。Historyも便利なんですけど、行番号を指定しないといけないので、history -cと兼用しないとアレですけども。

via: 和洋風 - もうターミナルが使えないサーバを使うとか考えられない・・・。 ...
via: Twitter / akio0911: @isloop ctrl+p, ctrl+n, ctrl+r, ...

あとがき

するぷ

なんと直感的なショートカットキーなんでしょう!簡単すぎて今までちまちまコマンドを入力していた時間を返して欲しくなるほどです。いやー便利です。

知らなかった方はぜひ覚えておきましょう。知る前と知った後では大分違うと思います。

いやー最近ターミナルのよさが大分分かってきました。第一印象は最悪で黒くてふてぶてしいやつだと思っていましたが、話してみると中々いい奴ではないですか。

「ls -all」と「cd」、「wget」を覚えるだけでも大分違うと思います。

もうターミナルを実行できないサーバーを使うとか考えられない・・・。