こいつはホントに協力する気があるのか?

「こいつはホントに協力する気があるのか?」は、てつくずおきばのせら氏+TEAMねこかんの合作曲である。 あの「エアーマンが倒せない」を生み出した方達でもある。


「こいつはホントに協力する気があるのか?」の舞台は同じくロックマンで、ロックマンのサポートを目的に作られたロボット、「ラッシュ」と「エディー」に対する皮肉をつづった曲となっています


でもね・・・PVをみるとラストで結構感動するんですよ・・・。

こいつはホントに協力する気があるのか?の歌詞。

作詞・作曲:せら、編曲・Vocal:nyanyannya、Guitar:シャム


目の前に現れた カベ
はしごもない 水中でもない

自力ではとどかない
あいつに たのんでみよう

呼んでもなかなか うまく呼び出せないし
燃費も あまりよくない

こいつはホントに協力する気があるのか?
あとすこし ねばればとどくのに

ギリギリのところでいつもキミは
容赦なく 別れを告げる
そして僕は落ちてゆく

新しく 仲間ができた
両手がない 胴体すらない

はしごをのぼりきると
そいつが 近づいてきた

アタマの中から武器の 回復アイテム
連続で同じ アイテム

こいつらホントに協力する気があるのか?
ほしいのは あのアイテムなのに

あたりまえのようにいつもキミは
のぞみとは かけはなれてる
出すのは違うアイテム

最近イヤなこと なにかと多すぎて
仲間に 八つ当たりしてる
ごめんね ごめんね
ホントは わかっているんだ

ほら 見てごらん 
この先は ハリと穴だらけだ

ひとりだけのチカラではすすめない
残りの 武器エネルギーは
じゅうぶん だから

いまこそ たすけあい ふたつめのドクロを

何度もしつこくこりないあいつを
こらしめて その先に待つ
ナミダのエンディングまで...

Trust comrades.
To get moving ending together.

こいつはホントに協力する気があるのか?の試聴感想。

「エアーマンが倒せない」と比較されるのは仕方ないと思いますが、今回の「こいつはホントに協力する気があるのか?」は僕は好きだなぁ~。


エアーマンは、限界ギリギリまでテンションをあげまくってシャウトし、果てる!!という感じがとても心地よかったのですが、今回の「こいつはホントに協力する気があるのか?」は、単純なロック曲では無い「切なさ」みたいなのがチラホラ見え隠れするんですよ。


とくに「こいつはホントに協力する気があるのか?」PVのラストあたりを見て欲しいのですが、ちょっとだけ泣きそうになるんですよ!


「こいつはホントに協力する気があるのか?」の歌詞内容は、「ラッシュ」と「エディー」は全然使えないやつらだとに文句をいいまくる内容なのですが、最後に使えないのは僕の腕が悪いからだと反省しちゃう歌詞。


ちょうどそこの歌詞部分で「ラッシュ」と「エディー」の目がうるうるになるんですが、同様僕も少し目がうるうるになりかけました


ぜひエアーマンが倒せないを引きづらないで、「こいつはホントに協力する気があるのか?」単体で見て、聴いてあげてください。 不思議とリピートしたくなる中毒性、そしてちょっぴり切ない感動がこの曲にはありますから。