3101713456 89a082f043

Photo by : alex_lee2001

こんばんわ!新聞を読まなくなって幾星霜!するぷ ( @isloop )です!


みなさんどのようにしてRSSを読んでますか?もしかして最近めんどくさくなってRSSを読むのをやめていたりしませんか?


現在、TwitterやFacebookがブームになったことでRSSを使う人が減っていると、よく聞きます。


が、情報収集ツールは、ソーシャルメディアが全盛な今であろうと、自分好みの情報を集められるRSSが最強だと思います。


ただ、RSSはTwitterやFacebookと違って、自動で流れてこないので確認することが面倒であることは認めざるをえないところ。


というわけで今日は、面倒にならずに気持ちよくRSSから大量の情報のシャワーを浴びられるようになる5つのコツというのを書いてみたいと思います。

1. すべて読むことはない。

RSSに大量のサイトをつっこむと陥りがちなのが、既読にするのが修行のようになってしまって、凄く面倒になってしまうこと。


だから、僕は一瞬でも「あ、今日だりぃ…」と思ったら全既読にしてしまうことにしています。


僕も以前、「せっかく登録したサイトだし、全部の記事に目を通そう!」とやっていたのですが、そうなると修行になってしまって非常にRSSを読むことが苦痛になってしまいました。


ですので、「あ、だりぃ…」とおもったら即全既読にするというルールを自分につくってからは、かなり楽になりました。


なんでもそうですが、修行になってしまっては長続きしません。自分を押さえ込まず、きらく〜に使うようにしましょう。

2.Reederをつかう。

僕の場合RSSリーダはGoogleReaderを使っているのですが、これを使っているならば、ReederというRSSリーダアプリをつかうことを超絶おすすめします!


なぜなら、これを使うだけでものすごく情報収集の効率があがるからです。


なにがそんなに便利なのかというと以下の理由から。


1. ショートカットキーで操作できる。
2. 全文配信してないRSSでも、むりやり全文化できる。
3. RSSの取得スピードがちょー速い。
4. 使ってて気持ちが良い。


こんなところですねー。特に使ってて気持ちがいいというのは他のアプリにはない利点。


こればっかりは使って貰わないとわからないと思うのですが、特にiPad版の気持ちよさはヤバイ!


というわけで使ったことない方は、ぜひ導入してみましょう!(現在Mac版とiPhone版とiPad版があります。)

価格: ¥250 (記事公開時)
カテゴリ: ニュース
App Storeでダウンロードする。

価格: ¥450 (記事公開時)
カテゴリ: ニュース
App Storeでダウンロードする。

価格: ¥850 (記事公開時)
カテゴリ: ニュース
Mac App Storeでダウンロードする。

3. ジャンル分けする。

ジャンルが同じサイトは一つのフォルダに囲っておきましょう。


これは記事のジャンルがバラバラにリストアップされたものより、同じジャンルの記事がリストアップされているものの方が情報を取得しやすいためです。


さらに、ジャンル分けすることで1度に表示される項目の数も減らせますしね。


個人的には、リストアップされる項目が少なければ少ない程情報を取得しやすくなると思います。


Skitched 20111107 190258
ちなみに僕の場合、だいたいこんな感じでジャンル分けしています。((・∀・)ニヤニヤにはつっこみはなしよ!)

4.気になるものしか読まない。

あと大事なのが、気になるものしか読まないようにするということです。1のコツでも書きましたが修行になってしまったら続きません。


だからリストをガーッとスクロールして、「ん?」ってならないもの以外は読まないようにしています。


気にならないのに、無理に「これはタメになるかもしれない・・・」なんて思うと、もう赤信号。


気になるタイトル以外は読まないように、ゆるふわな気持ちを持つことをこころがけましょう。

5.なるべく削る。

3のコツでも書きましたがリストアップされる項目が少ない程、情報を取得しやすいです。


ですので効率よく情報を取得するなら、なるべく購読数を抑えるといいでしょう。
たまに、あまり読まなくなったRSSを削って最適化しておくことをおすすめします。

まぁつまりいいたかったことは、「RSSはゆるく読もうぜぇ」ということ。

ぐだぐだと長く書いてきましたが、RSSで大量の情報シャワーをあびるコツは「ゆるく読む」ということです。


日々情報が変化し流れていくなかで、きっちり情報を身につけるためには、長いスパンで情報のシャワーを浴び続けることが大事


ですので、一度にガバっと情報を仕入れて疲れてしまうよりも、ゆるふわに、ダラダラ読んでいる方が、結果的に情報のシャワーをたくさん浴びる事ができると思います。


というわけで、RSSを読むことに疲れてしまったとか、RSSはもう使っていないという方に、この記事が少しでも参考になればこれ幸い!


関連:マイ・ブランドを使ってFeedburnerのRSS URLを独自ドメインにする設定方法。 | 和洋風◎
関連:スーパー高速にRSSを購読しまくれるReederがMac App Storeについに登場! | 和洋風◎
関連:TwitterFeedを使ってFacebookにブログのRSSを流す方法。 | 和洋風◎
関連:【書評】門外不出のアルファブロガーの情報収集テク満載!@kogureさんの「ネット速読の達人ワザ」の注目点をまとめてみた。 | 和洋風◎