オタキングex

オタキングこと、岡田斗司夫さんのオタキングexにて、和洋風◎の記事が紹介されましたっ!

あざーっす!

(1)「ひとり夜話」の映像公開はスピード優先で、まず先行。 (2)次に「内容のまとめ」をつくる。テープ起こしではなく、箇条書きで中身紹介とか。こんな感じ?https://wayohoo.com/ios/news/jobs-say-iphone-ipad-not-inside-flash.html (3)「まとめ」よりは詳細な「文章化」をつくる。録画データを見ながら、できるだけ読みやすくまとめた文章を公開。 (4)完全なテープ起こしは作らない。「異論や反論は原典(映像)をまず見てから」というアナウンスを徹底する。

引用元:オタキングex公式ページ

僕にとって、岡田斗司夫さんといえば、やはりマンガ夜話。


最初見た時は、「こんな理屈こね回してマンガなんて読まなくていいじゃん!」とか思ってましたが、その話が、どんどん面白く感じて、のめり込んでいき、すっかりファンになってました。


そんな尊敬している方に、読んでいただいたのは感無量です。


個人的には太っていた時のキャラが好きでしたけど。


そういえば、岡田斗司夫さんの「いつまでもデブと思うなよ」の感想を昔書いてたなぁ。


「いつまでもデブと思うなよ」を読んで思う、声優アイドル化現象について思ふこと。 | 和洋風◎