iPad mini

まいど!iPad miniを買ってからというもの常にニヤニヤしながら触りまくっている、するぷ( @isloop )です。


先ほどの記事で、iPad miniの標準 5W 電源アダプタで充電時間を計ってみたら大体4時間半だったわけですが、今までのiPad(iPad 3、iPad 2、iPad 1)に付属していた「Apple iPad 10W USB電源アダプタ」で試してみたらどうなるだろうと思い試してみました!

10W電源アダプタを使ったらやっぱり充電時間が短くなった!

※ 問題なく充電できましたが、Apple 10W USB電源アダプタは、現在Apple Online Store上ではiPad miniの対応が記載されていません。ご使用は自己責任でお願いします。


20121104160259
というわけで、iPad miniのバッテリーが空の状態から充電を16時2分からスタートしてみました。


Ipad mini 10w usb ac adaptar 00
1時間後の17時1分には44%でした。


Ipad mini 10w usb ac adaptar 01
2時間後の18時1分には85%でした。


Ipad mini 10w usb ac adaptar 02
2時間52分後の18時54分には100%となりました。


というわけで、iPad mini標準の5W電源アダプタとの比較表を作ってみました。

USB電源アダプタiPad miniの充電時間
5W(iPad mini標準)4時間35分
10W(iPad 1/2/3標準)2時間52分

やはり2倍のワット数を持つだけあって、10W電源アダプタで充電すると約2時間ちかく短くなってますね。


というわけで、「9.7インチのiPadを持っている人は、その充電器を使った方がすんげー速いよ!」という結論になりました!いえい!


ちなみに、現在Apple Storeでは「Apple 12W USB電源アダプタ」というのが販売されています。


これはiPad miniに正式対応している製品で、今回使った「Apple iPad 10W USB電源アダプタ」より2W強力ですので、10Wを持っていなくて、より充電時間を短くしたいと思う方はこっちを購入するとよいでしょう。(※ ほとんどのiPhone・iPad・iPodにも対応しています。)


Apple 12W USB電源アダプタApple 12W USB電源アダプタ
価格:¥1,800 (記事公開時)
Apple Inc.
Apple Online Storeで詳細を見る