20111029062301

iOS 5には、Safariでブラウズしても履歴が残らない「プライベートブラウズ」モードが搭載されていましたので、その設定方法をメモしておきます。

おー。ナビゲーションバーが黒くなってカッコイイ。

注意:全てのスクリーンショット右下に常駐している丸いボタンは「AssistiveTouch」のものです。

20111029054420

設定をタップします。


20111029054416
Safariをタップします。


20111029054414
プライバシー欄にある「プライベートブラウズ」をオンにします。


20111029054402
Safariに残ってるタブを、全部閉じるか閉じないか聞かれるので、どちらか選択しましょう。


20111029054440
さっそくSafariを起動してみましょう。プライベートブラウズモードになるとこのようにナビゲーションバーが黒くなります。


20111029054538
この状態になると、このようにガンガンブラウジングしても・・・。


20111029054504
まったく履歴に残らないようになります!注意:プライベートブラウズモードにする前の履歴は残る。

怪しい動きをしている人には便利な機能だね!(ぇ

ちょっと怪しい動きをしてしまっている人は便利な機能でしょう!これから毎夜、ガンガンに怪しくブラウジングしてもなーんにも残りませんからね!


また、これを知っていれば、もし彼氏彼女のSafariが黒くなっていたら「はは〜ん。こいつ怪しいことしてるな・・・!」と疑ることもできます!(ぇ


まぁ人間ですから、ダレだってたまには怪しい動きをしたくなるもの!たとえ相手のSafariが黒くても寛容なこころで見守ってあげましょうね!!(なにをいってるんだろうおれは・・・)


ちなみに、MacのSafariにもプライベートブラウズ機能はあります。