1192923_65886094.jpg


うま口Mac。さんによると、Appleが買収した音楽ストリーミング配信サービスLalaをGoogleが利用することを認めたそうです。


もう一歩進めてiTunes StoreをGoogle検索できるようにならないかなぁ。

Appleが買収する以前から、GoogleがLala、Myspaceと提携して始めた「Onebox」というサービスを開始していたわけですが、Appleが買収したあとでも引き続きやってていいよと許可したようです。


出来ればもう一歩進んで、Googleの検索エンジンでiTunes Storeを検索出来たりするといいんだけどなぁ〜。


とはいえまだ、あくまで公式な発表はないようで、Appleの広報さんは今のところコメントは控えているようです。


ちなみにOneboxの概要は以下の通り。

新サービス、Oneboxの概要はこうだ。ユーザーはGoogleの検索結果から直接ストリーミング再生ができる。また検索結果にはツアー情報や音楽ビデオ(内容は提携先に」よって異なる)などアーティストの関連情報が表示される。たとえば、検索ボックスに"UseSomebody"と入力すると、検索結果に小さなPlayボタンが表示される。これをクリックするとKings of Leonの曲をフルバージョンで聞くことができる。あるいは曲を購入することも可能だ。

引用元:Google、MySpace、Lalaが提携して音楽検索・ストリーミング・サービス、Oneboxをローンチ

なんか噂されていたiTunesのストリーミングサービスと、もろかぶりな気がするんですが、どう棲み分けするんだろう・・・?


via:Apple、GoogleにLalaの利用を認める « うま口Mac。
関連:将来iTunes Storeでストリーミング配信を開始するため!? AppleがLalaを買収。 | 和洋風◎