iPhone7 / iPhone7Plus

ソフトバンクに引き続き、KDDI(au)場合によってはですが、無料でiPhone 7に機種変更できる「iPhoneかえトクキャンペーン」を行っていました。

つまり今持っているiPhoneを下取りして、その下取り分と特典分を、本体価格から最大35,640円割り引けるというものです。

条件は以下のとおり。

iPhone 7/7 Plusに無料で機種変更できる「iPhoneかえトクキャンペーン」の条件。

  • 購入の対象となる機種は、iPhone 7 / 7 Plus / iPhone 6s(16GBモデルは対象外)/ 6s Plus
  • これは下取りキャンペーンである。
  • 下取りできるのは、iPhone 6s / 6s Plus / 6 / 6 Plus / 5 / 5c / 5s / 4Sを持っている人を対象。
  • 特典は、下記の下取り価格と、au WALLETプリペイドカードに3,000円分がキャッシュバックされる。
  • ただし、auで購入したiPhoneに限る。
  • 手持ちのiPhoneを3ヶ月以上利用している場合に限る。
  • もちろんだが、下取りするiPhoneが故障していないこと。
  • 機種変更の際にアップグレードプログラム(月額300円)に加入すること。しない場合は、au WALLETプリペイドカードに3,000円キャッシュバックの特典はつかない。

対象となるiPhoneの下取り価格は以下のとおり。

下取り機種下取り価格(円/ポイント)
iPhone 6s32,400
iPhone 6s Plus35,640
iPhone 624,840
iPhone 6 Plus27,000
iPhone 5s22,680
iPhone 5c11,180
iPhone 511,180
iPhone 4S6,480

そして、現在のauのiPhone 7とiPhone 7 Plusの価格は以下のとおり。

auのiPhone 7の価格一括価格月々割合計(2年分)実質負担額
32GB79,200円58,680円20,520円
128GB90,720円32,040円
256GB102,600円43,920円
auのiPhone 7 Plusの価格一括価格月々割合計(2年分)実質負担額
32GB92,880円58,680円34,200円
128GB104,760円46,080円
256GB116,640円57,960円

iPhone 6sからiPhone 7 32GBに機種変更する場合、実質負担額が無料に。

つまり、iPhone 6sからiPhone 7に機種変更する場合。

まず、iPhone 7 32GBの2年間契約による実質負担額が20,520円。
それに、iPhone 6sの下取り価格が32,400円
au WALLETプリペイドカードへのキャッシュバックが3,000円

計算式にすると、20,520円 - ( 32,400円 + 3,000円 ) = -14,880円。

となり、月々の実質負担額が無料となり、さらに14,880円が返ってくる計算となります。

iPhone 6s PlusからiPhone 7 Plus 32GBに機種変更する場合も、実質負担額が無料に。

iPhone 6s Plusから、iPhone 7 Plus 32GBでも実質負担額が無料になる計算になりますね。

まず、iPhone 7 Plusの32GBの2年間契約による実質負担額は、34,200円。
iPhone 6s Plusの下取り価格は、35,640円。
au WALLETプリペイドカードへのキャッシュバックが3,000円。

計算式にすると、34,200円 - ( 35,640円 + 3,000円 ) = -1,200円。

となり、月々の実質負担額が無料となり、さらに1,200円が返ってくる計算となります。

というわけで。

というわけで、auのiPhoneを持っていて、auのiPhone 7に機種変更したい場合は「iPhoneかえトクキャンペーン」を利用してみてはいかがでしょうか?

特に、iPhone 6s / 6s Plusを持っている人はほとんどリスクなく機種変更できてお得だと思います。

さらなる詳細は以下のページを参考に。

こんな記事もどうぞ。