現在、8GBのみとなっているiPhone 3Gですが、MacRumorsによると、オーストラリアのApple Store等で、iPhone 3G 8GBモデルが購入出来なくなっているようです。

iPhone 3Gよ永遠に・・・。

まぁ、あくまで個人的な意見ですが、iPhone 4Gが出たら、iPhone 3Gの役目は終了することになるでしょうなー。


iPhone OS 4.0においても、iPhone 3Gはマルチタスクに対応しないなどの処置がとられていますし、今のiPhone 3Gの位置を3GSが担う形で、販売が止まるんじゃないかなーと。


iPhone 3Gも、iPhone 3GSも使っていた、おいらですが、姿形は同じでも「まったく別物のマシンだ。」といえる程レスポンスに大きな開きがあります。


とくにiPhoneをインターネットマシンとして使いこなす上で、キモといえる文字入力での快適さは雲泥の差があるといえるでしょう。


というわけで、日本ではまだ、iPhone 3Gが買えるみたいですが、これからiPhoneを買うという人は、安いからといって3Gを選ぶことなく、3GSから上を狙って購入することを激しくおすすめします。(まだiPhone 4G出てないけどw)