A0002 002408 m

おはようございます。するぷ( @isloop )です。


Appleが、トラブル続出のMac OS X Lion 10.7.3アップデートの配布をとりやめたようです。

どうしても10.7.3にしたい場合は、OS X Lion 統合アップデート 10.7.3を。

僕は無事、アップデートできたのですが、ダメだった人が結構いるようで・・・。

今朝、Mac OS X 10.7.2 (11C74) [Lion] (2011-10-13) を Mac OS X 10.7.3 (11D50) [Lion] (2012-02-02) にアップデートして再起動した途端、ほぼ全てのアプリが起動させた瞬間に異常終了するようになり、(iCal と アドレスブック は起動できた模様)異常終了の確認メッセージも文字化けするような現象になりました。

引用元:Mac OS X 10.7.3 へのアップデートによる異常: Apple サポートコミュニティ

ほぼすべてのアプリが立ち上がらなくなるというのは怖いですね・・・。


それを受けてか、現在、AppleがMac OS X Lion 10.7.3アップデートを取りやめてるそうで、原因はCUIの不具合とのこと。(via: APPLE LINKAGE


ただ、現在、これで完全に10.7.3へのアップデートが出来なくなったわけじゃなく、OS X Lion 統合アップデート 10.7.3を使えば可能だそうです。


Thumbnail OS X Lion 統合アップデート 10.7.3
http://support.apple.com/kb/DL1484?viewlocale=ja_JP&locale=ja_JP

ただ、従来のアップデータと違い1.2GBと重いので、注意が必要です。(通常のアップデータは、730MB)


Mac OS X 10.7.3には、スリープ復帰からWi-Fiが繋がらなくなる問題が解消されているという、重要なバグフィックスが含まれているので、一刻も早い再配布を待ちたいところですね。

アップデートの内容としては、まず、カタロニア語、クロアチア語、ギリシャ語、ヘブライ語、ルーマニア語、スロバキア語、タイ語、ウクライナ語のサポート、スマートカードを使ってのOS Xにログインする際の問題の解決、Windowsファイル共有における互換性の問題の解決、iMacのATIグラフィック性能の問題の解決となっております。そして、なにより待望のアップデートだったのが、「スリープから復帰の際にWi-Fiが繋がらなくなる問題の解決」です。

引用元:スリープから復帰の際にWi-Fiが繋がらなくなる問題を解消した「Mac OS X 10.7.3アップデート」がリリース。 | 和洋風◎

それにしても、全アプリが起動不能って怖いな・・・。やはり、Mac OSのアップデートはしばらく様子をみてからしたほうがいいな・・・がくぶる・・・。

価格: ¥2,600 (記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化
Mac App Storeでダウンロードする。

Thumbnail iOSとMac OS Xは2012年に統合か。 | 和洋風◎
https://wayohoo.com/ios/news/ios-mac-os-x-coalescence-rumor.html