Spain vodafone prepaid sim 8

まいど、スペインに滞在中のするぷ( @isloop )です。

やっぱり世界中どこにいてもインターネットに繋がっていたいのはブロガーの性というもの。

海外でインターネットをする手段はいくつかありますが、やはり一番安いのがプリペイドSIMを使ったインターネットです。

今回、無事ネットが開通できたので、スペインでプリペイドSIMを購入する方法を記しておきたいと思います。

必要なモノ

・iPad Air Wi-Fi + Cellular / iPad mini Wi-Fi + Cellular *
・SIMを取り外すためのピン

(※ Wi-Fi+Cellular版は海外で使用の際はSIMフリーです。事前になんの設定もいりません。)

Vodafoneにいけ。それだけでいい。

まぁやったことといえば非常に単純明快。

「VodafoneにiPadをもっていってiPad用のプリペイドSIMをくれというだけ。」

これだけです。

というわけでいってまいりましたよ。Vodafone。

Spain vodafone prepaid sim 0
店内はお昼の12時頃ということもあってか、結構混雑していました。

Spain vodafone prepaid sim 3 6
まつこと30分くらい、ようやく自分の番に。

Spain vodafone prepaid sim 2
通信の上限が500MBで約10ユーロ(日本円で約1,360円)、1GBで約15ユーロ(日本円で約2,040円)、1.5GBで約20ユーロ(日本円で約2,720円)のものがありましたが、安心してデータ通信したかったので一番上の20ユーロのものを購入。(ちなみにVodafoneのプリペイドSIMはデータ通信のみのSIMはなく必ず通話が付いてくるそうです。)

Spain vodafone prepaid sim 7 3
そしたらこんな形のプリペイドSIMが出てきました。もしかしたらnanoSIMはないかもなーと思ってSIMカッターを一応持っていったのですが、きちんとnanoSIMのプリペイドSIMカードが出てきました。
(もし通じなかったらこの写真をみせて、「ディスプリーズ!ディスプリーズ!」と連呼するとよいでしょう。ぇ)

Spain vodafone prepaid sim 8
あとは実際にiPadにプリペイドSIMを刺します。(今回、プリペイドSIMを刺すのは自分でやりました。もしかしたらやってくれたかもしれませんし、やってくれなかったかもしれませんが、一応SIMを取り外すピンを携帯しておくといいでしょう。)

Spain vodafone prepaid sim 9
SIMを刺すと、PINの入力を求められるので、上の写真の型紙に記してあったPINを入力してください。これで設定完了です。他に設定する必要はありません。

Spain vodafone prepaid sim 11
左上にvodafone ES 3Gの文字が記されて、無事インターネットができるようになりました。iPhoneとMacへのテザリングもバッチシ出来ています。

ちなみに体感速度はストレス無く通信できる感じでした。

Spain vodafone prepaid sim 10
実際に計ってみたところ、下り6.62Mbps、上り1.48Mbpsと出ました。3GのプリペイドSIMにしては結構頑張ってくれている方だと思います。

するぷはこう思った。

するぷ

購入前は無事買えるかどうかビビってましたが、店に行ってしまえば、店員さんかなり親切でしたし、案外ラクにネットにありつくことが出来ました。スピードも申し分ありません。

やっぱりネットがあると、もの凄く安心しますなぁ・・・!調子にのって容量使い切らないように気をつけないと・・・!

追記: 1週間ほど相当ヘビーに使っていましたが、1.2GBくらいの通信量でした。1週間くらい滞在するなら1.5GBで充分だと思いますよ!

【関連】フィリピンで格安にネットする方法。プリペイドSIMを使えるようにする設定方法。
【関連】タイのプリペイドSIMを使って格安でインターネットを使いまくる方法。(SIMフリー端末必須)