Skitched 20120414 000754

YouTubeは心の友。するぷ( @isloop )です。


英語のYouTubeを最近よく見るのですが、なんかよくYouTubeプレイヤーをみたら音声を翻訳して、それを字幕にしてくれる機能が搭載されてました。


翻訳の品質はアレとしても、これは将来ちょー役に立ってくれる機能になるんじゃないかと思って、その使い方をご紹介したいと思います。

YouTubeの音声翻訳&字幕機能の使い方。

Skitched 20120413 235136

YouTubeプレイヤーの右下付近にある、CCをクリックします。


Skitched 20120413 235322
すると、CCが赤くなるのでもう一度CCをクリックすると、このようなメニューが現れます。「音声を文字に変換 BETA」をクリックしてください。


Skitched 20120413 235455
音声文字変換中とでるので、OKをクリックします。


Skitched 20120413 235628
字幕を翻訳をクリックします。


Skitched 20120413 235721
音声を翻訳したい言語にします。ここでは日本語を選択しました。選択したらOKをクリックします。


Skitched 20120413 235947
すると、このように英語の音声を日本語字幕にしてくれました!
なにこれすげぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!

翻訳の品質はまだアレだけども、英語わからんくても世界の動画が楽しめる日が来るかも。

残念ながら、お世辞にも翻訳の品質は高いとは言えません。でもまだBETA版ということもあり、これから大きく品質が向上するような気がします。


てか、したら、YouTubeが通常の3倍、いや500倍楽しくなるといっても過言ではない!500倍というのは適当にいった数字だけど!


いやーまじでこの機能の向上を最優先事項でやって欲しいものですなー。ほんとスゴイ可能性を感じる機能だ。



ちなみに使い方メモで使った動画はこれです。Facebook創業者、マーク・ザッカーバーグが東京に来たときの動画ですね。これちょーいきたかったなぁ・・・。


Thumbnail iPhoneのYouTubeが遅いのを解決する裏技。 | 和洋風◎
https://wayohoo.com/ios/tips/iphone-youtube-slow-solution.html