iPhone X。あなたはどっちを買う?

最初に言っておきます。容量が多いに越したことはありません。

当たり前ですが、64GBよりも256GBの方がたくさんデータが入ります。なんたってその差「4倍」ですからね。

しかし、僕は64GBを選びたい。その理由を語りたいと思います。

64GBは256GBよりも安い。

当たり前ですが、64GBは256GBよりも安いです。(笑)

税込の価格を比較してみましょう。

iPhone X64GB256GB
価格(税込)121,824円140,184円

その差は18,360円

「4倍の容量差ならば18,360円くらいいいっかー!」と思わせてくれる絶妙な差だとも思うのですが、よく考えてみてください。

「スマホで14万円って!!!! もはやPC並みの価格だよ!!!! たけーよ!!!! いや64GBも12万するけどさ!!!!」

また、1万8000も浮けば、ちょっといいケースも余裕で買うこともできます。

1万8000円なら、もうちょい足せば21,800円のiPod touchの32GB買えちゃいます。

1万8000円なら、モノにもよるけどゲームソフトを3本くらい買えます。

1万8000円なら、マンガの単行本40冊買えます。

1万8000円なら、ちょっといい服も買えます。

1万8000円なら、回らない寿司も食えます。

1万8000円なら・・・。

iPhone Xだけにさらに1万8000円使うのはどーなんだい!(ぉ

多分256GBよりも人気ないから発売日に入手できるんじゃないか・・・?たぶん・・・。

わざわざiPhone Xを買うような人は最強スペックを求める人が多いと思いますから、256GBに人気が集中するんじゃないかと予想しています・・・。たぶん・・・。

たぶん・・・。

64GBを選ぶことでiPhone Xを発売日に買えるならば、そのために64GBを選んでも悪くない。(ぉ

iOS11ならば、写真や動画を撮っても今までの半分のサイズだし、そこまで容量を食わないのではないか?

iOS11は、写真や動画のフォーマットがHEIF/HEVCに進化したことで、写真や動画を撮ってもサイズが今までの半分くらいになります。

半分というのは見逃せない点です。

ほとんど写真や動画しか撮らない人は特に注目だと思います。

当たり前だけど、256GBも64GBも使える機能は同じ。

当たり前ですけど、256GBも64GBも使える機能は同じです。

違いは、256GBの方が4倍データを保存できるという点のみ。

そもそも現在の使用容量が64GB内に収まっている。

そもそも今自分が使っている容量が64GB内に収まっているというのがあります。

現在の使用容量は49.7GB。その差は14.3GB。

まだロクに整理整頓もしていない中で、これだけ余裕があるとわざわざ大きいサイズを買う必要はないんじゃないかと。

あとがき

ここまで書いて途中に「やっぱり256GBがいいんじゃないか?」と思ったりもしたのですが、やっぱり自分の使用状況だと64GBでいいなと思いました。

とはいえ、「64GBがオススメ!64GBにしよう!」と言う気はサラサラありません。人によって使用容量は変わってくるので。

ただ、なんとなく256GBを選ぶよりも、一旦自分のiPhoneの使用状況を振り返ってみると財布的に優しい選択ができると思います。

あなたはどっちのiPhone Xを買いますか?

こんな記事も書いています。