Photo by: akakumo


MacStoriesによると、2011年にクラウド版iTunesが開始されるんじゃないかと伝えています。

ノースカロライナ州に作られているデータセンターは、クラウドiTunesのため?

Appleが、ノースカロライナ州に建設中のデータセンターが、2011年に運用開始するそうなのですが、これがクラウドiTunesのためで、来年のWWDCあたりに稼働するんじゃないかと伝えています。


以前、今年6月に行われたWWDCにてクラウドiTunesが発表されるんじゃないかと言われていましたが、今回の噂は約一年後ということになりますねぇ。


ジョブズが、今年中に新しい新製品をリリースするなんてことをいっていましたが、それは、もしかしてクラウドiTunesじゃあるまいな。。。


ちなみに、僕がクラウドiTunesに抱いた妄想は下のエントリに書きなぐってあります。

個人的には、もうiTunesとPCをいちいち同期する手間が格段に少なくなるんじゃないかと期待してたりします。 大体、僕の使っている iPhone 3GS 32GB の容量の7割が音楽なのですが、クラウドiTunesになれば、お気に入りの高音質に聞きたい曲だけローカルにおいて、何度も聞かないような曲はストリーミングで格安に聞いてオシマイという使い方ができるんじゃないかと。

引用元:クラウドベースの iTunes が6月7日にくる!? | 和洋風◎

今までワイヤレス同期が出来なかったり、それをジョブズが検討している的なことを発言していましたが、すべてはこのクラウドiTunesへの布石なのかもしれませんなぁ。