新しいMacBook

前回紹介した「新しいMacBookのベンチマークスコアは4年前のMacBook Airと同じ?」から数日。

今度は新しいMacBookのアルティメット版CPUでのベンチマークスコア(?)をウクライナの@Omelyankoさんが公開していたのでご紹介します。

CBlfSasWMAA2HQ4

Photo by: @Omelyanko

さっそく、アルティメットモデルとエントリーモデルのスコアと比較してみました。

シングルコアデュアルコア
新しいMacBook 1.1GHz19244038
新しいMacBook 1.3GHz28315567
スコア差9071529

CPUのクロック数の差は0.2と若干ですが、その差はかなり大きいものとなっているようですね。

さて気になるのが、このスコアはどのMacBookと同等のものなのかということ。

気になる、記になる...さんによると、MacBook Air (Mid 2013)のCore i7モデルと同等とのこと。

GeekBenchのベンチマークスコアは、シングルコアで”2831″、マルチコアで”5567″で、先日に明らかになった1.1GHzモデルに比べ、シングルコアで約31%、マルチコアで約37%上昇しており、このスコアは「MacBook Air (Mid 2013)」のCore i7モデルと同等のスコアとなっています。

引用元:新型「MacBook」のCTOモデルのベンチマークスコアも明らかに | 気になる、記になる…

MacBook Airは非Retinaで、新しいMacBookはRetinaディスプレイ搭載ということで、この数字が参考になるとは一概にはいえませんがはてさて。